2017年08月21日 (月)【自転車旅・特別編】千葉県は自転車大国?!


0821rakka.jpg
『田中アナ、今回はちょっとブレイクするラッカ!
 一度、改めて千葉と自転車について考えてみるナッツ』

ラッカ星人からの指令を受けて千葉県を自転車で回っている自転車旅。
千葉県の最北端まで行ったところで、ラッカ星人からブレイク(休憩)の指令。

そういえば、きちんと千葉県と自転車について考えていませんでしたね。
ということで、今回は特別編!専門家にお話を伺いましょう!

県内を自転車で走り回っているという、千葉県サイクリング協会の副理事長
地引弘(じびき ひろし)さんにスタジオに来ていただき、お話を伺いました!
地引さん、よろしくお願いします!
0821jitensya1.jpg

0821jitensya2.jpg
「地引さん、よろしくお願いします。私(松田)は北海道出身ですが、
 先月、北海道の宗谷岬から千葉まで走ったそうですね!すごい!」
0821jitensya3.jpg
「千葉まで1600キロを10日かけて一人で走りました。
 いつか日本を縦断してみたいと思っていたのですが、今年は北から南(千葉)へ。
 来年は鹿児島の佐多岬を出発。南から北へ走って縦断を成功させたいと思います」。
0821jitensya00.jpg 0821jitensya90.jpg
   (宗谷岬の地引さん。1日、100キロから200キロ走ったそうです)

はじめから、すごい話が飛び出しました!
じっくり、その自転車旅を聞きたいですが・・・今回は千葉とのかかわり。
ズバリ、千葉県は自転車に向いている県なのでしょうか?

地引さん
「千葉県は平均の標高が日本一低い県と言われていますが、意外にも
アップダウンがあり、自転車で走るには変化があって楽しい県なんです。
あと、温暖な気候で一年中自転車が楽しめるところ、海や山の幸と言った
グルメも魅力的なんですよ」。
松田キャスター

「自転車はちょっと大変だと思っていましたが・・・グルメがあるなら?!」
う~ん、松田さん、それじゃニンジンぶら下げて走らされる馬と同じでは・・・?(笑)

0821jitensya4.jpg

千葉県サイクリング協会は県内に5つの支部があり、年間を通して
様々な自転車のイベントを企画しているそうです。
会員数は全国トップクラス。自転車大国を裏付ける数字ですね!

君津市在住の地引さん。お気に入りのルートは、
▼JR館山駅を起点とした海沿いを走るルート、
▼東京湾から太平洋に抜ける房総半島を横断するルート
などだそうで、
季節ごとに変わる匂い景色を楽しんでいるそうです。

これから千葉県のサイクリングをもっともっと盛り上げていきたいと力強い言葉。
成田空港もあるので、訪日外国人にも楽しんでもらえないかと考えているそうです。

さて、いよいよ田中は利根川を下るのみ。このあたりの特徴は?

地引さん:「風が強く吹くときがあります。向かい風だとちょっと大変な時があるかもしれません」
アナ田中:「そ、そうですか・・・追い風の日を選んで漕ごうかな・・・」

でも、田中の旅は、内陸はまだまだ。これからいいルート、教えてください。
ぜひ一緒に漕ぎましょう!
0821jitensya5.jpg
地引さん、ありがとうございました!またお話聞かせてください!

投稿者:アナウンサー | 投稿時間:14時52分

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ