2017年09月04日 (月)千葉の豚が革製品に♪ *廣田瞳*


こんにちは!廣田瞳です♪

きょうのFM「ひるどき情報ちば」

ひるどき特集は、

カバンなどの革製品の店のオーナー

革職人の飯島暁史さん

“柏レザー”について伺いました。

img20170904121404.jpg

千葉県は豚肉の生産が盛んですが、

この豚の皮を使って、

カバンなどの革製品を作ったそうです。

どれもスベスベした肌触りで、

持ってみると軽かったです!

柏市の養豚場の豚を使うほか、

柏市にまつわる色で染めたり、

地元の大学生と共同開発をしたりと、

地域活性化にも繋がる活動を行っています。

10月まで成田空港千葉県アンテナショップでも販売しています。

9月14日(木)と29日(金)には

柏市のゆるキャラ、カシワニ君も来るそうですよー(^^)/

飯島さんは、柏市と言えば“柏レザー”と言われるような

革製品ブランドへ育てたいと話してくれました。

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

発信!わがまちは、

館山市 “安房国司祭鶴谷八幡宮例大祭”について、

館山市商工観光課の嶋田智子さんに伺いました!

安房地方で最も大きなお祭りで、平成16年3月に

千葉県無形民俗文化財に指定されました。

毎年、敬老の日の前の土曜と日曜に行われ、

10万人の人出で賑わうそうです。

今年は、9月16日(土)と17日(日)の

午後1時から午後8時まで、鶴谷八幡宮で行われます。

色々な農具をお祭りにあわせて販売する、

昔の名残の農具市が現在も続いているとのこと

また、お化け屋敷などが毎回出店していて、

子どもたちに大人気だそうですよ!

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

ニュースアップ千葉

 “1万年前の生活って?”と題し、

緒方英俊ニュースデスクに聞きました。

船橋市の遺跡で、およそ1万年前の住居の跡が

まとまって見つかりました。

名前は、取掛西貝塚

8月末までに行われた調査では、

竪穴住居の跡が、新たに11基発見されています。

縄文時代は定住せずに暮らしていたと言われていますが、

ほぼ同じ場所で何回か建て替えを繰り返し、

数世代にわたって住み着いていたということが

この貝塚から読み取れます。

 また、動物の頭の骨や角などを並べてまつりを行う

“動物儀礼”の跡もあり、国内で見つかった例としては最も古いそうです。 

貴重なこちらの遺跡、今後の調査にも注目ですね! 

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

きょうの内容の一部は、しばらくの間、

こちらから聴くことができます!

*廣田瞳*

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:17時26分

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ