2016年02月03日 (水)ちばブラ うんがいい!朝市&流山散策の巻


こんにチバ~。千葉各地をブラりとめぐる「ちばブラ」。

流山市のうんがいい!朝市」に行ってきたナッツ!

IMG_3836.JPG

利根運河沿いで開かれているので「うんがいい」なんだね。

どんなものが待ってるのかな・・・

IMG_3843.JPG

こちらはおせんべい。その名も「利根運河」。

IMG_3842.JPG

つづいて「運河コロッケ」。ホクホク。

IMG_3828.JPG

利根運河は利根川と江戸川を結ぶ全長約8キロの運河。

 IMG_3846.JPG

運河は明治23年に完成。こちらは記念碑。

当時、太平洋岸の銚子と東京を結ぶ舟運に重要だったんだね。

IMG_3854.JPG

流山といえば白みりんを生んだ「みりん」の産地。

IMG_3838.JPG

左はみりんの搾りかす。右はみりんのゼリー。

IMG_3837.JPG

朝からカレーをいただきましたぁ。

IMG_3832.JPG

IMG_3833.JPG

地元の新鮮な野菜も。

IMG_3841.JPG

こちらはスコーン。

IMG_3845.JPG

一口サイズのチーズケーキ。

IMG_3847.JPG

木製品の店などもあったよ。

IMG_3850.JPG

「うんがいい!朝市」はこの日が70回目でライブ演奏も。

IMG_3855.JPG

「うんがいい!朝市」は毎月第4土曜日に運河水辺公園で開催。

次は2月27日だカラね。

IMG_3876.JPG

運河から移動して流山市の中心街に。みりんの工場だよ。

江戸時代に流山で白みりんが生まれておととしで200年。

工場の壁には歴史を伝える絵などが展示されてるよ。

IMG_3880.JPG

流山駅の方から工場に続く道。みりんを運ぶ鉄道の引き込み線の跡なんだ。

 IMG_3911.JPG

かつてあった葛飾県、印旛県。

みりんと舟運で栄えた流山は県庁所在地だったんだって。

IMG_3898.JPG

IMG_3899.JPG

常与寺の境内にある印旛官員共立学舎跡の記念碑。

千葉師範学校の発祥の地でもあったんだ。

IMG_3900.JPG

流山は新選組が再起をはかった場所。

こちらは局長の近藤勇の陣屋跡。

IMG_3888.JPG

IMG_3889.JPG

近藤勇は新政府軍に出頭し、この矢河原の渡しから流山を去ったんだって。

IMG_3860_1.JPG

こちらは一茶双樹記念館。一茶は江戸時代の俳人小林一茶。

流山の醸造家と親交があり50回以上も訪れていたんだって。

IMG_3897.JPG

流山には古い建物が保存されいまも店舗として利用されてるよ。

こちらは国の登録有形文化財の呉服屋さん。

IMG_3883.JPG

こちらはお茶と乾物の販売店だったところ。国の登録有形文化財。

現在は万華鏡のギャラリーに。

IMG_3908.JPG

こちらの土蔵も国の登録有形文化財。現在はカフェに。

IMG_3881.JPG

和菓子屋さんも国の登録有形文化財。

IMG_3886.JPG

こちらはイタリアンレストラン。

IMG_3891.JPG

やわらかな照明を扱ったお店。みんな風情があるなぁ。

IMG_3868.JPG

最後は赤城神社。流山の地名由来の伝説の地。

群馬県の赤城山が崩れて流れ着き、ここの赤城山ができた?

IMG_3869.JPG

しめ縄でかっ。長さは6.5メートル。重さは約500キロなんだって。

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:17時00分

ページの一番上へ