2014年04月27日 (日)うなぎのぼり


成田のOカメラマンが、うなぎのぼりの様子をとってきました。
もうすぐ5月!5月と言えば、こどもの日、そしてこいのぼり~

20140424_102012_una1.jpg

なんと!ここにあげられたこいのぼり、1300匹もいるんだって!
☆☆☆
いろんな色があってカラフルで綺麗ナッツね~!


そ・し・て、こいのぼりと一緒に泳いでるのはなんと!
うなぎのぼりラッカ~!!


20140424_102028_una2.jpg

 

 

こいのぼりは“コイ”、うなぎのぼりは“ウナギ”なので、お魚の種類が違うラッカ。
うなぎのぼりは、他ではなかなかみられないので貴重ナッツ!

成田市といえばうなぎが有名で、その理由は昔歩いて旅する人がたくさんいて、その長い旅路の疲れを癒してもらうために、「うなぎ料理を食べて元気になってもらいたい!」という成田の街の人達の温かい優しさが、今に繋がっているんですねきっと。素敵なお話ナッツ~

ぜひぜひこのゴールデンウィークは、元気にを空を泳ぐうなぎのぼりやこいのぼりに会いに行ってほしいラッカ☆

 20140424_102055_una4.jpg

20140424_102041_una3.jpg

こどもの日を前に、千葉県成田市では(なりた)、多くのこいのぼりとともに、うなぎの形をかたどった「うなぎのぼり」があげられ、訪れた人たちを楽しませています。成田市公津の杜にある公園では、(こうづのもり)毎年、端午の節句を祝おうと、地域の住民が協力しておよそ1300匹のこいのぼりをあげています。このこいのぼりとともに、うなぎの形をかたどった長さ2メートルの「うなぎのぼり」10匹が空を泳いでいます。「うなぎのぼり」は、成田市内にうなぎ料理店が多いことにちなんで、去年からあげられるようになったということで、公園にはたくさんの家族連れなどが訪れ、色鮮やかなこいのぼりのなかにひときわ目立つ、真っ黒な「うなぎのぼり」を珍しそうに眺めていました。1歳の子どもを連れて公園を訪れた夫婦は、「他では見れないうなぎのぼりにびっくりしました。子どももうなぎのように長く元気に育ってほしいです」と話していました。こいのぼりとうなぎのぼりは、来月(5月)8日まであげられています。

問い合わせ先:公津みらいまつり実行委員会 080-9390-7938

 

投稿者:ラッカ星人 | 投稿時間:13時00分

ページの一番上へ