2012年05月28日 (月)フェアトレードを広めよう!☆山迫 未紀子☆


 午前11時から放送中のFM番組「ひるどき情報ちば」。

千葉に来てきょう、5月28日(月)が最初の担当でした!

1時間乗り切れるか、少し不安だったのですが無事1日目の放送を終えました♪

 

今日のひるどきトークでは、身近にできる国際貢献・フェアトレードについて、

千葉フェアトレード事務局の土居 悠さんをゲストにお迎えしてお話しを伺いました。

明るくて笑顔がとっても素敵な方です♪

20120528_122809.jpg

 

「フェアトレード」を訳すと、「公正な貿易」という意味なんですが

発展途上国などでは、過酷な労働をしいられて、賃金もほとんど渡されないまま

ひたすら労働力して酷使されているという現実があるということです。

そこで、立場の弱い労働者が、正当な報酬を受けられるようにしたのが

“フェアトレード”

 フェアトレードの1番いいところは、現地の生産者の方と直接話しをして

生産者の方が納得いく値段で取引が行われているというところだと言います。

 

フェアトレードの形態で輸入された商品は、コーヒーや紅茶、チョコレート、

雑貨やアクセサリーなどたくさんあります!

20120528_144355.jpg 千葉には、フェアトレードの商品を取り扱っているお店が29か所、それ以上かもと土居さん。

また最近は、スーパーなどでもフェアトレードの商品を扱うところが増えてきているそうです。

土居さんたちは、こうした商品があることを多くの人に知ってもらうため積極的にイベントを開いています。

4、5月のイベントも大盛況だったようで、徐々にフェアトレードへの理解が深まり始めている手ごたえを感じられたそうです。

私たちが「モノを買う」という日常の何気ない行動を意識してフェアトレードに変えてみると、それが生産者の喜びにつながる。

「選ぶ」ことが世界をかえることにつながっていくといいですよね。

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:16時30分

ページの一番上へ