2013年06月17日 (月)☆浜に笑顔を 砂の彫刻に込めた思い☆ 前田春菜


みなさん、こんにちは!前田春菜です。

きょうの「ひるどき情報ちば」は、「ひるどきトーク」のコーナーがありました♪

来月旭市で開かれる砂の彫刻のイベントについて

実行委員会の委員長、鈴木惠一朗さんにお話を伺いました。

2013061711111.jpg

このイベントは、旭市の矢指ヶ浦海岸に

地元の人たちや海外の彫刻家などが作った砂の彫刻が展示されるものです。

2013061706.jpg

2013061705.jpg

また、期間中は、花火や音楽のイベントも行われます♪

 

内容盛りだくさんのこのイベントには、実行員会の人たちのある思いが込められています。

 

東日本大震災で大きな被害を受けた旭市。

イベントは、

『地元の人たちに笑顔を、少しでも明るい気持ちになってほしい』との

思いを込め、行われるんです。

当日は、砂の彫刻24基が海岸に並びます。

今年は、どんな作品が浜を彩るのでしょうか。

 

笑顔が溢れますように・・・。

私も、ぜひ行きたいと思います。

 

○展示期間は7月16日~31日

○ライトアップは7月20日~31日の午後7時~午後10時まで

○7月20日には花火のイベント、21日には音楽のイベントも行われます。

詳しい事は、事務局080-5093-4747 までお問い合わせください☆

 

投稿者:キャスター | 投稿時間:17時00分

ページの一番上へ