2012年05月23日 (水)千葉でもフードバンク始まる ☆長 麻未☆


「フードバンク」という言葉をご存知しょうか?

「フードバンク」とは、
品質には問題がないものの、包装の破損や消費期限・賞味期限が近付くなど、
市場での流通が困難になり商品価値を失った食品を譲り受け、
それらを必要としている施設などに無償で提供する活動です。

日本国内では、まだ食べられるのに廃棄される食品、いわゆる食品ロスが、

年間500万~900万トンもあると推計されているため、
フードバンク活動は、食品ロスを減らすための活動の1つとして、
農林水産省も注目しています。

きょうのFM「ひるどき情報ちば」のゲストは、
千葉で今月からフードバンクを始めた
労働者協同組合「ワーカーズコープちば」の菊地謙さん

20120523_161205.jpg

農林水産省によると、千葉県内の団体による活動は初めてだということです。

社団法人千葉県労働者福祉協議会とも連携し、
団体名『フードバンクちば』として活動を本格的にスタートさせました。
 

『フードバンクちば』では、活動を地域の方々にも知ってもらうため、
5月28日(月)~6月1日(金)にかけて、
活動の本拠地となる西千葉を中心とした地域で集中的に食品の回収を行うそうです。

20120523_161241.jpg
(地域で、あす、あさってにかけて、このようなチラシを配る予定だということです。 )

詳しくは『フードバンクちば』のインターネットサイトをご覧いただくか、
お電話でお問い合わせ下さい。

 【お問い合わせ先】  フードバンクちば     

  電話番号 043-301-4025   (平日 朝10時~夕方5時まで)

投稿者:キャスター | 投稿時間:17時10分

ページの一番上へ