報告 日本の「BOSAI」を世界にどう発信するのか

~仙台で開催された世界防災フォーラム~

公開:2018年2月1日

世界の防災力を高めるための課題や方策を話し合う「世界防災フォーラム」が、11月25日~28日、仙台で開かれた。世界防災フォーラムは、2015年に仙台で開催された国連防災世界会議で策定された「仙台防災枠組」の推進に日本がけん引役を果たそうという目的で、初めて開催された。国内外から産・官・学・民の防災関係者が集まるフォーラムでは、日本の「BOSAI」ノウハウを世界に発信していくことを目指している。フォーラムでは幅広いテーマで約50のセッションが行われたが、本稿はその中から、災害情報に関するセッションを中心に報告するものである。

メディア研究部 田中孝宜

※NHKサイトを離れます

全文を見る PDF(1,375KB)