• 最新
  • 国内メディア
  • 海外メディア
  • 世論調査
  • ことば
  • 歴史放送史

NHKの刊行物

表紙

NHK年鑑2022

『NHK年鑑』では、NHKを中心に放送界の1年間の動きを記録しています。
最新刊には、「東京2020オリンピック・パラリンピック」「SDGs」など、2021年度の放送界の動きを掲載しました。

詳細

表紙

放送メディア研究 第15号
「これからのメディアとメディア研究を考える」

『放送メディア研究』はNHK放送文化研究所がテレビ放送開始50年にあたる2003年に創刊した研究誌。その第15号が完成しました。

最新号の詳細バックナンバー

表紙

NHKデータブック 世界の放送2022

テレビ離れと言われる中、放送界はどう対応しているのか?世界の56の国と地域の現状を1冊に凝縮しました。 1年間のトピックスを集めた動向、そして放送業界を支える制度や仕組み、主要放送局のオンラインサービスなど、情報をコンパクトにまとめました。

最新号の詳細バックナンバー

表紙

年報2022 第65集

文研の中長期にわたる調査・研究の集大成として年1回発行する『年報』。最新刊には、東日本大震災から10年間の関連テレビ報道の推移を検証した研究や、コロナ禍をはさんで同一の中学生・高校生とその母親に行った調査の結果から、家庭におけるデジタル学習の可能性を考える研究など、4本の論文を掲載しています。

最新号の詳細バックナンバー

表紙

NHK日本語発音アクセント新辞典

NHKアクセント辞典が新しくなりました。
NHKアナウンサーへの調査など、膨大かつ詳細なデータをもとに「放送で用いるのにふさわしいことばの発音・アクセント」を掲載した『新辞典』です。本編の収録語数は7万5,000。新しいアクセント記号を採用し、見出しの立て方も“国語辞典方式”になって、より使いやすくなりました。

詳細ポイント解説動画Q&A