変貌するメディア、その先を考える NHK文研フォーラム2017

開催日
2017年 3月1日(水)、2日(木)、3日(金)ご来場ありがとうございました
会場
千代田放送会館(東京都千代田区紀尾井町1-1)

ご要望にお応えし一部のプログラムの当日資料を公開しています

資料BOX

31日(水)

A 13:30~16:45

東京2020オリンピック・パラリンピックへ

■文研世論調査で探る東京2020への期待と意識

シンポジウム


パラリンピックと放送の役割

~ロンドン・リオから東京2020に向けて~

32日(木)

B 10:00~10:30 ■米ラジオ・オンデマンド時代の到来か?

~拡大する「ポッドキャスト」サービス~

C 10:45~12:15 ■米大統領選にみるテレビメディアの変容

~最新報告 ネットと融合した巨大情報空間~

D 13:30~14:05 ■NHK全国個人視聴率調査の将来像
E 14:20~16:50

シンポジウム


テレビ・ドキュメンタリーにおける“作家性”とは?

~「制作者研究」からの問い~

33日(金)

F 10:00~10:30 ■台湾新政権のメディア政策

~公共放送の充実、財閥のメディア支配排除は進むか~

G 10:45~12:15 ■BBCのEU国民投票報道で考える「報道の公平性」
H 13:30~15:20 ■「これからのテレビ」はどこに向かうのか?

~存在意義の再定義に向けて~