新・NHKアクセント辞典 ポイント解説!
~改訂から見える“放送のことば”~ 全編動画

2016年3月2日(水)開催

1分動画 ~紹介編~

2016年3月に千代田放送会館(東京)でおこなった「NHK文研フォーラム」の “アクセント辞典改訂”の研究発表です。
全編を動画で配信します。ぜひご覧ください。

第1部:アクセント新辞典はこう変わる!NHK文研 塩田研究員が徹底解説(4動画)
第2部:アクセントをめぐる課題 -登壇者4人がディスカッション(2動画)
第3部:会場からの質問 Q&A(4動画)

<登壇者>
コメンテーター/
梅津正樹(元NHKアナウンサー、獨協大学非常勤講師)
秀島史香(ラジオパーソナリティー、ナレーター)
報告/塩田雄大(NHK放送文化研究所 主任研究員)
司会/中尾晃一郎(NHK放送文化研究所 放送用語・表現グループ副部長)

  

第1部:【報告】塩田雄大主任研究員

①『NHK日本語発音アクセント新辞典』とは(9分)

放送のことばとしてふさわしい発音・アクセントを掲載

②何が変わる?!~記号・見出し~(11分)

アクセント記号は「」と「」。見出しは国語辞典方式に

③何が変わる?!~内容充実~(7分)

収録語数 7万5,000。動詞や形容詞の活用形も本編に

④何が変わる?!~アクセントの変更~(11分)

「熊」「わかめ」…など、アクセント変更語とその理由

第2部: 改訂から見える“放送のことば” ~コメンテーターとともに~

⑤気になるあの語のアクセント ~変更の理由は~(31分)

「護衛艦」「ナレーター」…アクセント変更に梅津さんの反応は ?!

⑥気になるあの語のアクセント ~「背景」「二次会」~(17分)

「二次会」「暴風」のアクセント変更でさらに盛り上がり・・

第3部: 会場からの質問 Q&A

⑦Q1.音の上がり目を示さないのはなぜ?(11分)

⑧Q2.第1アクセントと第2アクセントどう考えれば?(3分)

⑨Q3.複合動詞・形容詞は中高化、名詞は平板化、なぜ?(4分)

⑩Q4.梅津さんへの質問 そしてフィナーレへ(4分)