文研ブログ

放送博物館 2019年09月10日 (火)

#206 NHK放送博物館では「ワールドカップラグビー2019(TM)日本大会」受信公開の参加者を募集中

放送博物館 下田伊知郎

NHK放送博物館では、9月28日(土)午後4時から日本対アイルランド戦を8Kスーパーハイビジョンで生中継します。4年に一度開催されるラグビーワールドカップ。前回大会では強豪南アフリカ戦で史上最大の番狂わせを起こして躍進を遂げた日本代表。今大会の2試合目となるアイルランド戦。初のベスト8を目指すうえで日本代表にとって重要なこの試合を臨場感ある音響と美しい映像の8Kスーパーハイビジョンで生中継します。

wcup-chirashi.png  8k.png


NHK放送博物館にある愛宕山8Kシアターは、200インチの大型スクリーンと22.2マルチチャンネルです。観覧できるのは、事前応募で申し込みをされた70人限定ですのでゆったりと椅子に座って美しい映像と迫力ある音響を楽しめます。
選手たちの表情や迫力ある体のぶつかりあいなどが、目の前で繰り広げられているような感覚になります。8Kスーパーハイビジョンでスポーツ生中継を観戦するチャンスです。
残念ながら飲食禁止ですが、そのぶん試合に集中してご覧いただける会場です。
ぜひこの機会をお見逃しなく!
参加希望の方は、電話またはEメールで申し込みが必要です。定員70人まで申し込みを受け付けています。詳細はNHK放送博物館ホームページをご覧ください。


〒150-0002 東京都港区愛宕2-1-1
電話03-5400-6900
Eメール:event@museum.nhk.or.jp
開館時間:午前9時30分~午後4時30分
休館日:月曜日・年末年始(月曜日が祝日または振り替え休日の場合は開館し、翌日火曜日が休館日となります)
最寄りの交通機関:地下鉄日比谷線神谷町駅から徒歩8分、JR新橋駅から徒歩20分