文研ブログ

2024年6月11日

調査あれこれ 2024年06月11日 (火)

「日本人の意識」調査 "誰もがデータを利用できる"ページを目指して #544

世論調査部 (社会調査) 中山準之助

日本人の意識 1973−2018

「日本人の意識」調査のデータを紹介するページ、もう、ご覧いただけましたでしょうか?
変わった意識・変わらない意識」の特集ほかに、データのダウンロードなど、ぜひ活用していただきたい仕組みも作っています。
今回のページ、誰もがはっきり、わかりやすく結果を読み取れるように。
工夫して作成しました。

まず、工夫の1つは、
①グラフの色使いです。
色覚障害のある方にとって、グラフの色使いによっては、回答の違いを識別しにくい場合があります。
例えば、

fig1-2018seikatsu-2406.png

上のグラフは、赤と緑を見分けにくいという方には下のように見えるといわれています。

fig2-2018seikatsu-2406.png (検証時にシミュレーターで再現・色の見え方には個人差があるのであくまでも一例)

これでは、グラフの回答項目が同じに見えてしまい、識別しにくいと思います。

そこで、「日本人の意識」調査のページでは、このようなグラフにしました。

fig3-q26-2406.png[第26問 理想の人間像]より

濃くて暗い色とうすくて明るい色を交互に並べて、色の境界をわかりやすくしています。

次の工夫は、
②グラフの模様です
色の違いだけでなく、模様をつけて、項目の境もハッキリさせるようにしました。

赤と緑が見分けにくいという方には、下のように見える想定です。

fig4-kodomo-2406.jpg (検証時にシミュレーターで再現・色の見え方には個人差があるのであくまでも一例)


全51問、ぜひ見比べてみてください!→例[第7問 生活充実手段(豊かな趣味)]

日本眼科医会によると、例えば、「赤と緑」「だいだいと黄緑」「茶と緑」など、「先天色覚異常」とされる人は、全国でおよそ300万人。割合にすると、男性の20人に1人、女性では500人に1人といわれます。
少しでも見やすくなっていれば幸いです。

「日本人の意識」調査のページのグラフ、
もう1つ工夫したのが、
③グラフの読み上げ機能です。
目が見えない、見えにくい方の場合、文字を読み上げるソフトウエアでページ内容を確認することがありますが、
多くのソフトで、原則、画面の左上から横方向に順番に読み上げていくようです。

先ほどのグラフで言うと、
「2018」「26%」「16%」「19%」・・・となりますが、これでは、何の項目が、何%なのか理解できません。

そこで、ソフトがグラフを読み上げる際、
項目と数字を一緒に読み上げるよう、画面では見えないところに、読み上げ専用の文字を用意しています。
下の吹き出しのような感じです。

fig5-kodomo-2406.jpg

この仕組みによって、「規律型26%」「権利型16%」「実用型19%」・・・と、項目と数字をセットで読み上げます。
これで、耳で聞いたときにグラフの内容を把握しやすくなります。

今回は、グラフのデザインと、読み上げ機能についてご紹介しましたが、
ほかにも、マウス操作が難しい場合は、キーボードで操作できるようにするなど
"誰もが利用しやすい"ページを目指しています。

こうした、誰もが利用しやすい、"ウェブアクセシビリティー"に配慮したホームページがいま増えてきています。

文研ブログ「#243 放送のアクセシビリティー高めるには 方法を探る」などでも取り上げていますが、ウェブアクセシビリティーについて、総務省のガイドラインにはこう書かれています。
「高齢者や障害者を含め、誰もがホームページ等で提供される情報や機能を支障なく利用できることを意味します。」
 (総務省「みんなの公共サイト運用ガイドライン(2016年版)」より)

日本人の意識」調査のページも、これまでご紹介したようなウェブアクセシビリティーを高める取り組みを行っていますが、とはいえ、このページには膨大なデータが掲載されており、すべてを読み上げソフトで聞くのは大変かもしれません。
今後の課題といえます。
よりよいページ作りをしていけるよう、引き続き考えていきます。

nakayama.jpg

【中山準之助】
2018年からNHK放送文化研究所で、視聴者調査や社会調査の企画や分析に従事。 これまで「視聴率調査」「接触動向調査」、「東京五輪・パラ調査」「復帰50年沖縄調査」「中高生調査」などを担当。
アナウンサーとして盛岡局で勤務していたとき、東日本大震災が発生し、被災各地の取材を重ねた経験から災害・防災に関する調査を実施し、ライフワークとして研究中。

執筆した記事
文研ブログ
中高生の悩みの相談相手は... ~第6回「中学生・高校生の生活と意識調査」から~【研究員の視点】#487
#422 いまの沖縄の人たちの思いとは? ~「復帰50年の沖縄に関する意識調査」結果から~
#341 被災地の人々が求めている復興とは? ~「東日本大震災から10年 復興に関する意識調査」結果から~
#250 何が避難行動を後押しするのか!? ~「災害に関する意識調査」結果から~
など