BSトピックス スペシャルコラム
スポーツ
2016年11月04日

雪がなくてもできる!?若い選手たちにも注目!~全日本スキー選手権ジャンプ~ BY村松佐和子

いよいよ冬シーズン到来。今年もBS1ウインタースポーツの放送が始まります。
今季は2018年ピョンチャン五輪のプレイヤーということで、ジャンプワールドカップ総合優勝の高梨沙羅選手やノルディック複合ワールドカップ総合2位の渡部暁斗選手はじめ日本選手の活躍に注目が集まります。

BS1ではアルペン世界選手権、ノルディック世界選手権、女子ジャンプワールドカップ、カーリング日本選手権、冬季アジア大会はじめ多数のウインタースポーツを放送しますが、今回はじめて放送するのが蔵王ジャンプ台で開催される「ジャンプ全日本選手権ノーマルヒル」です。

 雪が無いのに?と思われると思いますが、実は、最近のジャンプ台のアプローチはで出来ています。そのため雪がなくても冬と同じ環境で11月から競技が出来るようになったのです。

日本選手権は海外で活躍する日本代表五輪を目指す若手が出場し、ともに日本一を争う数少ない大会です。若い選手たちにとっては世界との距離を実感し、日本代表に選抜されるようアピールする絶好の舞台です。日本国内での代表争い、切磋琢磨こそ強化の第一歩。

放送では日本選手権ならではの若い選手たちにも注目。放送を通じて若いジャンパーが世界に羽ばたけるよう応援してゆきたいと考えています。

 女子では20歳になった高梨沙羅選手が今シーズンも絶好調。得意のジャンプ台でビッグジャンプが見られそうです。

ピョンチャン五輪まであと2年BS1で放送するウインタースポーツにぜひ注目してください。

 

放送予定
第95回全日本スキー選手権「ジャンプ」
[BS1]11月13日()午前10:00~11:49

村松佐和子(むらまつさわこ)

【コラム執筆者】
村松佐和子(むらまつさわこ)

報道局スポーツセンタースポーツ番組チーフプロデューサー 平成5年入局。現在はテニス、バドミントン、ジャンプ、カーリングなどの中継番組を担当。リオデジャネイロ五輪ジャパンコンソーシアム制作統括。趣味は愛犬との散歩と昼寝です。