BSトピックス スペシャルコラム
ドキュメンタリー
2017年03月14日

100年インタビュー 時は待ってくれない「アーティスト 小田和正」 BY 阿部渉

oda0-2.jpg「オフコース」時代から小田さんの大ファンでした。
御出演を快諾していただいて、大阪のコンサートに足を運び、小田さんと初めてお会いしました。緊張して、挨拶を終えた後、シャツが汗でぐっしょりでした。何を話したのかまったく覚えていません。ただ、小田さんがコンサートを終えた後なのに、私たちのことを立ったまま待っていてくださって、本当に感激しました。

 

中学時代、小田さんが活動していたバンド「オフコース」と出会いました。当時は歌番組が好きで、見たり聴いたりしていたのですが、初めて小田さんの声を聴いたとき、衝撃を受けました。あの透明感ある声が、切ないメロディにのって、心に迫ってきました。以来、どっぷりとハマり、大学では、「オフコース愛好会」というサークルに入りました。独学でギターやピアノを練習し、オフコースのコピーバンドをやったこともありました。


それだけに、今回、私にとっては一世一代のインタビューでしたが、「なんでもっと話を掘り下げられなかったんだろう」「別の問いかけができなかったのか」などと、反省しきりです。また、ファンとして聞いてみたかったことと、アナウンサーとして聞くべきことの仕分けが難しかったです。


小田さんは、思っていた以上に気さくにお話ししてくださいました。さりげない言い方なのに、どの言葉にも説得力と重みがありました。そして「純粋に音楽がお好きなんだな」と、あらゆるお話から感じました。メロディや歌詞のつくり方も話してくださったので、小田さんの世界観の深い部分に触れることができると思います。ぜひ、御覧ください。
oda4.jpg


放送予定
100年インタビュー 時は待ってくれない「アーティスト 小田和正」
[BSプレミアム]3月20日()夜9:00~10:29

阿部 渉(あべ わたる)

【コラム執筆者】
阿部 渉(あべ わたる)

アナウンス室シニアアナウンサー。平成2年NHK入局。現在の担当番組は「おはよう日本」。4月からは、新番組「ごごナマ」でキャスターを務める。早大オフコース愛好会出身で、小田和正さんの音楽をこよなく愛す。