BSトピックス スペシャルコラム
ドキュメンタリー
2016年02月10日

バレンタイン前夜に贈る、超スイートな番組! ~『土屋太鳳が行く!欧州スイーツ紀行 ~ パリ アルザス ウィーン』 ~ BY 田上志保

160210_tao01.jpg女性のみなさんならご存じかと思いますが、バレンタイン前のチョコレート売り場の混雑といったら、電車のラッシュさながらです。最近では、女性から男性への愛の告白だけではなくて、同性の友達への「友チョコ」、自分への頑張った「ご褒美」など、さまざまな愛の形があるようですね。今回の番組もたくさんの『愛』があふれています! それは、スイーツを極めようとするパティシエたちの「愛」だったり、代々家族に受け継がれていく「愛」だったり、スイーツを食べたいがゆえのストイックに人生をかけた「愛」だったり…

この番組の旅人は、スイーツを愛してやまない、女優の土屋太鳳さん。朝ドラ「まれ」で世界一を目指すパティシエ役を演じただけあって、お菓子作りの腕前もなかなかのものでした。マカロンで名を馳(は)せた巨匠ピエール・エルメもびっくりするくらい!

160210_tao02.jpgそして、何といっても今回は、太鳳さんの見たことのない素顔がふんだんに散りばめられています。
ハードスケジュールだったにもかかわらず、撮影の移動時間も寝ないでスイーツのことを勉強している姿に、スタッフ一同、心打たれました。
そして太鳳さんには、自然と人を惹(ひ)きつけるチカラがありました。それは、ピエール・エルメさんの取材でのこと。エルメさんくらいのトップパティシエになると、マカロンのレシピは自分で考えても、自ら作ることはめったにないと聞いていました。
160210_tao03.jpg今回も「気分が良ければやってくれるかもね~」と言われていたので、スタッフも内心ヒヤヒヤしていましたが、太鳳さんがエルメさんに「作ってくれないかな…」とひと言つぶやいたら、巨匠自らマカロンを作ってくれましたー!
「スイーツは魔法」といつも言っていた太鳳さんですが、彼女こそ、魔法が使えるんじゃないかと思ったほどです。

160210_tao04.jpg今回の旅で感じたことですが、スイーツを前にすると笑顔にならない人は いない、ということ。それだけスイーツには不思議なチカラがあるんです。
なぜ、私たちはスイーツに惹かれるのか? どうぞ、番組で確かめてみてください。
たぶん、この番組を見た後にその答えが出るはずです。


放送予定
ザ・プレミアム「土屋太鳳が行く!欧州スイーツ紀行~パリ・アルザス・ウィーン」
BSプレミアム 2月13日(土)午後9時~

土屋太凰さんのコメントはコチラ!

田上志保

【コラム執筆者】
田上志保

フリーランスディレクター(株式会社ブレイン)。「土屋太鳳が行く!欧州スイーツ紀行」ディレクター。NHK「課外授業」「アスリートの魂」「旅のチカラ」、CX「ザ・ノンフィクション」など、ドキュメンタリー番組を多数演出。他人のことはわかっても、自分のことはわかってないと友達からはよく言われる。本人も自覚アリ。