BSトピックス スペシャルコラム
ドキュメンタリー記事一覧
  • ノーナレーション・ドキュメンタリーの世界 「光棍児(こうこんじ) 中国 結婚できない男たち」~by李
  • ドキュメンタリー2017年08月10日
  • ノーナレーション・ドキュメンタリーの世界 「光棍児(こうこんじ) 中国 結婚できない男たち」~by李
  • 今回の舞台は、西安(せいあん)から車で4時間ほど離れた甘粛省慶陽(かんしゅくしょうけいよう)。地元のお見合いを取材していた時、村の道路脇にある民家の壁に大きく書かれた2つのスローガンを見かけました。一つは、長年の風雨にさらされペンキがほとんど剥がれ落ちたもので、目を凝らしてようやく読めるその一句は「子供を少なく産んでこそ人生幸せ」でした。一方、塗りたてのペンキがしたたり昼間の日差しを受け、文字の「紅」と背景の「白」が目をさすほどの照り返しを見せている、そこには「二人目を産ませる政策は素晴らしい」の文字が。前者はいわゆる「一人っ子政策」の時代、後者は廃止された後の今の政策宣伝スローガンでした。

    続きを読む
  • 72年たっても変わらない「大切な人への愛」を感じてもらいたい~by駒井
  • ドキュメンタリー2017年08月04日
  • 72年たっても変わらない「大切な人への愛」を感じてもらいたい~by駒井
  • あるオークションサイトで、太平洋戦争中に戦場と故郷を結んでいた「軍事郵便」という手紙が売られていることを知り、番組の取材が始まりました。調べていくと、その中に、アメリカ軍に押収され故郷に届かなかった手紙が存在していることがわかりました。

    続きを読む
  • 「玉木宏  音楽サスペンス紀行~マエストロ・ヒデマロ 亡命オーケストラの謎~」by茂手木
  • ドキュメンタリー2017年07月28日
  • 「玉木宏 音楽サスペンス紀行~マエストロ・ヒデマロ 亡命オーケストラの謎~」by茂手木
  • 玉木宏さんといえば硬軟幅広い役柄をこなす実力派ですが、私たちの脳裏には何といっても、もう10年前になる「のだめカンタービレ」の千秋役で見せた颯爽(さっそう)とした若手指揮者の姿が焼きついています。その玉木さんが旅人としてヨーロッパを駆け回り、秘められた謎を追う今回の番組の主人公こそ、正真正銘のプリンスであり、戦前欧米で活躍した日本人指揮者・近衛秀麿 このえ ひでまろなのです。

    続きを読む
  • 「BS1スペシャル 名人VS将棋ソフト最終決戦」BY小堺・渡邉
  • ドキュメンタリー2017年07月14日
  • 「BS1スペシャル 名人VS将棋ソフト最終決戦」BY小堺・渡邉
  • 去年、羽生三冠を下して名人位を奪取した若き天才・佐藤天彦名人。勢いに乗る佐藤名人は、棋士相手に負け知らずの最強将棋ソフト「ポナンザ」と電王戦二番勝負で対決しました。結果はポナンザに圧倒的な差を見せつけられての2連敗。

    続きを読む
  • 「映像の世紀プレミアム 第5集 グレートファミリー 巨大財閥の100年」By 伊川
  • ドキュメンタリー2017年06月06日
  • 「映像の世紀プレミアム 第5集 グレートファミリー 巨大財閥の100年」By 伊川
  • ニューヨークのマンハッタンから車で北へ1時間ほどののどかな街にロックフェラー邸はあります。オランダ語で丘を意味する「カイカット」と名づけられたこの邸宅の敷地は400万坪、ホワイトハウスの190倍の広さがあります。建物のひとつはロックフェラーアーカイブとなっていて、ロックフェラー家の100年に及ぶ貴重なプライベート映像が保管されています。

    続きを読む
  • 知られざるトランプワールド ~360°カメラが探訪する新大統領を生んだ世界~By 原
  • ドキュメンタリー2017年05月30日
  • 知られざるトランプワールド ~360°カメラが探訪する新大統領を生んだ世界~By 原
  • 「なぜ360°カメラでドキュメンタリーを?」と思われる方も多いかもしれません。という私も最初に企画を聞いた時に同じように思いました。さらに番組の放送と同時に360°映像をリアルタイムでネット配信し、スマホやタブレットでテレビ画面の外側の世界も体験できてしまうという日本のテレビ史上初めての試みだというのです。

    続きを読む
  • エマニュエル・トッドが語るトランプショック~揺れる米中関係~BY 大西
  • ドキュメンタリー2017年05月12日
  • エマニュエル・トッドが語るトランプショック~揺れる米中関係~BY 大西
  •  今回、番組では現代フランスの知性と呼ばれる人口・歴史学者のエマニュエル・トッドさんへのインタビュー撮影を軸に、中国経済、その最前線の現場も訪れ、取材を行いました。

    続きを読む
  • 『"青い黄金"を追え! 一獲千金 荒野のデニムハンター』 BY 石飛篤史
  • ドキュメンタリー2017年04月25日
  • 『"青い黄金"を追え! 一獲千金 荒野のデニムハンター』 BY 石飛篤史
  • かつてゴールドラッシュに沸くアメリカで、鉱山労働者のために作られた丈夫な作業着がジーンズの起源です。リベットという鋲打ちによってポケットが補強されたブルーデニムは、アメリカ建国の歴史と共に進化を遂げた、まさにアメリカのシンボル。中でも<ビンテージ>と呼ばれる年代物に今、熱い視線が注がれています。

    続きを読む
  • 若者よ 世界を驚嘆させよ! 大見本市SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)BY 白井潤
  • ドキュメンタリー2017年04月11日
  • 若者よ 世界を驚嘆させよ! 大見本市SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)BY 白井潤
  • 毎年3月に行われる「サウス・バイ・サウスウエスト」をご存知ですか? 30年ほど前、アメリカ・テキサス州のオースティンで音楽フェスティバルとして始まりましたが、その後拡大の一途をたどり、現在では音楽、映画、インタラクティブなどさまざまな分野のショウケース(見本市)として知られるようになりました。

    続きを読む
  • 未来へ  伝統×最先端が挑む日本最古の舞 ~狂言師・野村萬斎×メディアアーティスト・真鍋大度の挑戦〜  by 山下つぼみ
  • ドキュメンタリー2017年03月24日
  • 未来へ  伝統×最先端が挑む日本最古の舞 ~狂言師・野村萬斎×メディアアーティスト・真鍋大度の挑戦〜 by 山下つぼみ
  • 2017年正月に、狂言師の野村萬斎さんとメディアアーティストの真鍋大度さんが、日本最古の舞「三番叟」(さんばそう)を、舞台「FORM」という名で制作した。萬斎さんが舞い、真鍋さんが背景に流す映像を作る、というもので、私はその制作過程を追わせてもらった。

    続きを読む