「放送受信料の契約・収納業務」に係る入札公告

 NHKは、放送受信料の契約・収納業務について、民間事業者の創意工夫やノウハウなど活用して業務効率の向上と受信料の公平負担の確保を図ることを目的に、公共サービスの改革に関する法律に基づく「市場化テスト」に準じて公開競争入札(総合評価落札方式による一般競争入札)を実施することといたします。
 今後については、本入札公告で定める対象地区のほか、北海道札幌市内、東京都内、愛知県名古屋市内、大阪府内、福岡県福岡市内で実施を予定しています。なお、対象地区については変更等となる場合があります。

入札説明会の参加・データルーム閲覧のお申し込み受付は終了しました
「放送受信料の契約・収納業務」に関する質問の受付は終了しました

1 競争入札に付する事項

(1) 件名
①放送受信料の契約・収納業務 (京都府 京都市右京区) 一式
②放送受信料の契約・収納業務 (兵庫県 神戸市北区・三木市)一式
③放送受信料の契約・収納業務 (兵庫県 伊丹市)一式

(2) 仕様等 仕様書のとおり

(3) 契約期間
平成22年8月1日から平成26年3月31日までの間。

(4) 履行場所 仕様書のとおり

(5) 入札方法
 入札に参加する者(以下「入札参加者」という。)は、入札金額を記載した書類(以下「入札書」という。)および総合評価のための事業運営の具体的な方法、業務の質の確保の方法等に関する書類(以下「企画提案書」という。)を提出すること。入札参加者が提出する入札書に記載する入札金額は、対象地区内の各放送局・センターの要求水準を達成するために企画提案した施策を実施するために必要となる設備、人材、機材等について、民間事業者自らの費用負担によりこれを準備することとし、これらの費用および付随する事務費その他一切の諸経費を含めた契約金額を見積もることとし、記載すること。(この場合、消費税等に係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった経費の105分の100に相当する金額を記載すること。)あわせて、経費の積算内訳書を添付すること。

2 入札に参加する者に必要な資格

(1) 当該契約を締結する能力を有する者(未成年者、被保佐人または被補助人であっても、契約締結のために必要な同意を得ている者を含む)および、破産者のうち復権を得ている者。

(2) 次のいずれにも該当しない者。ただし、その事実があった後2年を経過している者を除く(その者を代理人、支配人その他の使用人として使用する者についても、また同じ)。

  • ① NHKの調査にあたり、虚偽の申告をしたと認められる者
  • ② 入札または見積もりにあたり、談合を行い、NHKに不利益を及ぼしたと認められる者
  • ③ 契約の履行にあたり、故意に役務を乱雑にし、または役務の品質・提供量につき、不正の行為があったと認められる者
  • ④ 法令等の違反行為により、刑事上または行政上の処分を受けた者、または法令等違反行為・不正行為・企業倫理に反する行為等により、著しく社会的信用を失墜させている者
  • ⑤ 落札者が契約を結ぶことまたは契約者が契約を履行することを妨げた者
  • ⑥ 監督または検査の実施にあたり職員の職務の執行を妨げた者
  • ⑦ 正当な理由がなくて契約を履行しなかった者
  • ⑧ 前各号のいずれかに該当する事実があった後2年を経過しない者を、契約の履行にあたり、代理人、支配人その他の使用人として使用した者

(3) 放送法第32条の適用を受け、日本放送協会 放送受信規約第1条、第2条、第3条、第4条に基づき放送受信契約の締結が済んでいる者、かつ、日本放送協会放送受信規約第5条に基づき受信料の未納がない者であること。

(4) 当該業務に、放送法第32条の適用を受け、日本放送協会放送受信規約第1条、第2条、第3条、第4条に基づき放送受信契約の締結が済んでいる者、かつ、日本放送協会放送受信規約第5条に基づき受信料の未納がない者を従事させることができる者であること。

(5) 法人税および消費税等の滞納がない者であること。

(6) 実施要項の策定に携わった法人または個人でないこと。

(7) 評価委員会の委員が属する企業またはその企業の子会社および関連会社ならびにそれらの企業の役員および従業員でないこと。
※子会社とは、ある企業に議決権の過半数を実質的に所有されている等の支配されている会社をいう。関連会社とは、ある企業に議決権の20%を実質的に所有されている等の重要な影響を受けている会社をいう。

3 入札説明書等の交付期間および方法

(1) 交付期間 平成22年5月14日(金)9時30分〜平成22年5月24日(月)17時00分

(2) 交付方法 NHKホームページからダウンロードする。
なお、入札説明会へ参加する者には、入札説明会場でも交付する。

4 入札説明会の日時および場所等

入札の参加にあたっては、入札説明会【第1部】への参加を必須とする。【第2部】は、【第1部】参加者のうち希望者とする。入札説明会への参加は「秘密保持に関する誓約書」を提出した者に限る。

(1) 日時 平成22年5月25日(火)
【第1部】 10時00分〜12時00分
  入札説明書、仕様書等の説明
  対象地区の状況等の説明
【第2部】 13時00分〜14時30分
  NHK・受信料制度等の説明
  従来の契約・収納業務の実施概要の説明

(2) 場所 大阪府大阪市中央区大手前4-1-20 日本放送協会 大阪放送局 17階 第6会議室

(3) 参加申込
入札説明会の前日(5月24日(月))17時までにNHKホームページのメールフォームで申込みを行う。

(4) 参加人数
1事業者2名までとする。

(5) 「秘密保持に関する誓約書」の提出
誓約書に記名捺印の上持参し、入札説明会の参加時に提出すること。

(6) 入札説明会で配付する、別途指定の書類・資料について、「5(3) 提出期限」までに「5(4) 提出場所」へ返却するものとする。

5 入札書等の提出期限および提出場所

(1) 提出期間 平成22年6月9日(水)〜平成22年6月28日(月)

(2) 持参の場合の受付時間 10時00分〜17時00分(土日を除く)

(3) 提出期限 平成22年6月28日(月)17時00分

(4) 提出場所 〒540−8501 大阪府大阪市中央区大手前4-1-20
日本放送協会 大阪放送局 営業推進部 入札担当

(5) 提出方法 持参または郵送

6 開札の日時・場所

(1) 日時
上記1(1)①平成22年7月27日(火)9時30分
上記1(1)②平成22年7月27日(火)10時30分
上記1(1)③平成22年7月27日(火)11時30分

(2) 場所
大阪府大阪市中央区大手前4-1-20 日本放送協会 大阪放送局 17階 第6会議室

7 落札者の決定方法

(1) 競争参加資格を全て満たし、評価方法において必須とされた項目の要件を全て満たし、NHKにおいてあらかじめ設定する予定価格の制限の範囲内である者のうち、企画提案書の審査により得られた各評価項目の得点の合計点(最高1000点)と、入札価格を予定価格で除した値を1から減じて得た値に入札価格に対する得点(500点)を乗じて得た得点を足して得た数値(以下「総合評価点」という。)の最も高い者を落札者として決定する。
ただし、「総合評価点」の最も高い者が、次に掲げる場合に該当すると認められる場合には、予定価格の制限の範囲内の価格をもって申込みをした他の者のうち、総合評価点の最も高い者を落札者とする。

  • ① 当該契約の内容に適合した履行がなされないおそれがあると認められる場合
  • イ.本入札は、契約の内容に適合した履行がなされないおそれがあると認められる場合の基準を設定している。
  • ロ.上記イの基準を下回った入札があった場合には、落札者の決定を「保留」して終了し、調査のうえ、その結果を後日通知する。
  • ハ.上記イの基準を下回った入札者は、事後の事情聴取等に協力すること。
  • ② その者と契約を締結することが公正な取引の秩序を乱すおそれがあって、著しく不適当と認められる場合。

(2) 落札者となるべき者が二人以上あるときは、直ちに当該入札者にくじを引かせ、落札者を決定するものとする。また、入札者またはその代理人が直接くじを引くことができない場合は、入札執行事務に関係ない職員がこれに代わってくじを引き、落札者を決定するものとする。

(3) 落札者が決定したときは、遅滞なく、落札者の氏名または名称、落札金額および落札者の決定理由、企画提案内容の概要について公表するものとする。

(4) 入札者またはその代理人の入札のうち予定価格の制限の範囲内である入札がないときは、直ちに再度の入札を行うものとする。なお、これによっても落札者となるべき者が決定しない場合には、必要に応じ、入札条件の見直しを行った上で再度の公告と入札を行うものとする。

8 その他

(1) 契約手続において使用する言語および通貨
日本語および日本国通貨

(2) 入札保証金および契約保証金:免除

(3) 入札の無効:
本公告に示した入札に参加する者に必要な資格のない者の入札、入札者に求められる義務を履行しなかった者の入札は無効とする。

(4) 契約書作成の要否:要

(5) 契約条項:業務委託契約書(案)による

(6) 入札参加者によるプレゼンテーション:
企画の審査にあたって、必須審査項目の要件を満たした企画提案書を提出した入札参加者による企画内容のプレゼンテーション(1件あたり30分程度)および質疑応答を行う。実施日・場所は以下のとおりで詳細は入札参加者のうち、上記対象者のみに対して、別途、通知する。

実施日
平成22年7月5日(月)〜平成22年7月8日(木)
実施場所
大阪府大阪市中央区大手前4-1-20 日本放送協会 大阪放送局

(7) データルーム
契約・収納業務で使用を必須としている携帯端末等を公開するデータルームを設置する。閲覧時間は1時間とする。なお、閲覧は入札説明会に参加し「秘密保持に関する誓約書」を提出した者に限る。

日  時
・平成22年5月25日(火) 13時00分〜18時00分
・平成22年5月26日(水)〜平成22年5月28日(金)10時00分〜18時00分
 (12時00分〜13時00分は除く)
場  所
大阪府大阪市中央区大手前4-1-20
日本放送協会 大阪放送局 17階 視聴者センター営業推進部内会議室
参加申込
データルームの閲覧を希望する者(3名以内)は、入札説明会の前日(5月24日(月))17時00分までにNHKホームページのメールフォームで申し込みを行う。希望日時は先着順とし申し込みは原則1回とする。
入札説明会の参加・データルーム閲覧のお申し込み受付は終了しました

9 本件に関する照会先

〒150−8001  東京都渋谷区神南2−2−1
 日本放送協会 営業局 営業推進センター 入札担当
 電話03-5455-5165・5162

 

質問の受付

受付期間
平成22年5月25日(火)〜平成22年5月31日(月)17時00分まで
質問の方法
NHKホームページのメールフォームにより行う。
「放送受信料の契約・収納業務」に関する質問の受付は終了しました

放送受信料の契約・収納業務(京都府 京都市右京区)入札説明書等一式

  • ① 入札説明書(PDF 457KB)/(付・様式一式 Word 209KB/付・様式一式 PDF 261KB)
  • ② 仕様書(PDF 282KB)
  • ③ 業務委託契約書(案)(PDF 263KB)
  • ④ 日本放送協会受信規約 (PDF 183KB)
  • ⑤ 日本放送協会放送受信料免除基準 (PDF 152KB)
  • ⑥ NHK個人情報保護方針 (PDF 18KB)
  • ⑦ NHK個人情報保護規程 (PDF 85KB)
  • ⑧ NHK情報セキュリティポリシー(データルームで公開)
  • ⑨ 受託業務における情報セキュリティガイドライン (データルームで公開)
  • ⑩ 営業事務処理手順書 (データルームで公開)
  • ⑪ 業務ガイドブック (データルームで公開)
  • ⑫ 放送受信料の契約・収納業務 公開競争入札実施要項 (PDF 508KB)

放送受信料の契約・収納業務(兵庫県 神戸市北区・三木市)入札説明書等一式

  • ① 入札説明書(PDF 454KB)/(付・様式一式 Word 209KB/付・様式一式 PDF 261KB)
  • ② 仕様書(PDF 298KB)
  • ③ 業務委託契約書(案)(PDF 264KB)
  • ④ 日本放送協会受信規約 (PDF 183KB)
  • ⑤ 日本放送協会放送受信料免除基準 (PDF 152KB)
  • ⑥ NHK個人情報保護方針 (PDF 18KB)
  • ⑦ NHK個人情報保護規程 (PDF 85KB)
  • ⑧ NHK情報セキュリティポリシー(データルームで公開)
  • ⑨ 受託業務における情報セキュリティガイドライン (データルームで公開)
  • ⑩ 営業事務処理手順書 (データルームで公開)
  • ⑪ 業務ガイドブック (データルームで公開)
  • ⑫ 放送受信料の契約・収納業務 公開競争入札実施要項 (PDF 508KB)

放送受信料の契約・収納業務(兵庫県 伊丹市)入札説明書等一式

  • ① 入札説明書(PDF 457KB)/(付・様式一式 Word 230KB/付・様式一式 PDF 261KB)
  • ② 仕様書(PDF 442KB)
  • ③ 業務委託契約書(案)(PDF 264KB)
  • ④ 日本放送協会受信規約 (PDF 183KB)
  • ⑤ 日本放送協会放送受信料免除基準 (PDF 152KB)
  • ⑥ NHK個人情報保護方針 (PDF 18KB)
  • ⑦ NHK個人情報保護規程 (PDF 85KB)
  • ⑧ NHK情報セキュリティポリシー(データルームで公開)
  • ⑨ 受託業務における情報セキュリティガイドライン (データルームで公開)
  • ⑩ 営業事務処理手順書 (データルームで公開)
  • ⑪ 業務ガイドブック (データルームで公開)
  • ⑫ 放送受信料の契約・収納業務 公開競争入札実施要項 (PDF 508KB)