「放送受信料の契約・収納業務 公開競争入札」の落札者の決定について

 「放送受信料の契約・収納業務公開競争入札(東京都立川市、日野市)(埼玉県さいたま市南区、蕨市、戸田市)(大阪府八尾市、柏原市、藤井寺市)(大阪府豊中市)(愛知県名古屋市名東区、日進市、長久手市)(三重県四日市市、三重郡朝日町、三重郡川越町)」について、以下のとおり落札者を決定いたしました。

●落札事業者

  (東京都立川市、日野市)  入札参加者5事業者

落札者の名称:
株式会社 トータルサービス
落札金額:
361,918,809円

落札者の評価結果

評価点 価格点 総合評価点
732.0 33.5 765.5

 

  (埼玉県さいたま市南区、蕨市、戸田市)  入札参加者5事業者

落札者の名称:
株式会社 トータルサービス
落札金額:
418,231,575円

落札者の評価結果

評価点 価格点 総合評価点
739.0 4.8 743.8

 

  (大阪府八尾市、柏原市、藤井寺市)  入札参加者2事業者

落札者の名称:
 株式会社 グッドスタッフ
落札金額:
343,535,113円

落札者の評価結果

評価点 価格点 総合評価点
741.0 228.8 969.8

 

  (大阪府豊中市)  入札参加者4事業者

落札者の名称:
株式会社 グッドスタッフ
落札金額:
326,071,130円

落札者の評価結果

評価点 価格点 総合評価点
728.0 309.9 1037.9

 

  (愛知県名古屋市名東区、日進市、長久手市)  入札参加者3事業者

落札者の名称:
株式会社 エヌリンクス
落札金額:
307,000,000円

落札者の評価結果

評価点 価格点 総合評価点
829.0 31.0 860.0

 

  (三重県四日市市、三重郡朝日町、三重郡川越町)  入札参加者2事業者

落札者の名称:
株式会社 Nナビ
落札金額:
293,755,000円

落札者の評価結果

評価点 価格点 総合評価点
640.0 7.7 647.7

 

●落札者決定までの経緯

 3月14日
入札公告(NHKホームページ・官報)
 3月26日   
入札説明会実施
 4月22日    
入札書等提出締切、入札
  5月13日〜14日
プレゼンテーション実施
 5月22日〜23日
評価委員会への諮問
  5月29日
開札
  6月11日
6地区落札者決定

●落札者決定の理由

  「放送受信料の契約・収納業務 公開競争入札実施要項」に基づき、入札に参加する者に必要な参加資格を全て満たし、提出された企画提案書およびプレゼンテーションの内容を、「NHK評価委員会事務局」において審査し、外部の有識者で構成される「評価委員会」に諮問した結果、企画提案書の審査により得られた評価点と、入札価格によって得られた価格点との合計点(総合評価点)が最も高く、入札価格についてもNHKにおいてあらかじめ設定する予定価格の制限範囲内であったため落札者として決定しました。
  なお、入札価格が「契約内容に適合した履行がなされないおそれがあると認められる場合の基準」を下回る入札が行われた(6地区中1地区)ことから、その価格によって契約の内容に適合した履行がなされないおそれがあると認められるか否か等に関する調査を行いました。その結果、当該契約の内容に適合した履行がなされないおそれがないと認められたため、落札者として決定しました。

●外部有識者で構成される「評価委員会」の委員および入札手続に対する評価コメント

(1) 評価委員
(NHKがおこなった「企画提案書」の評価について、中立・客観的な立場でその結果の妥当性をチェックする役割)

委員長
樫谷 隆夫(公認会計士・税理士)
委 員
稲生 信男(東洋大学国際地域学部教授)
委 員
山形 康郎(弁護士)

 

(2) 評価コメント

  • 東京都立川市、日野市 埼玉県さいたま市南区、蕨市、戸田市 大阪府八尾市、柏原市、藤井寺市 大阪府豊中市 愛知県名古屋市名東区、日進市、長久手市 三重県四日市市、三重郡朝日町、三重郡川越町を対象とした第六次公開競争入札の企画審査手続は、公平かつ適切に行われているものと評価する。
  • 企画審査において、視聴者サービスの向上・人材確保等の観点から評価・項目・配点の見直しを行い、あわせて企画審査における合格基準を変更したことによって、より課題に即した企画審査につながり、競争入札の実効性を高めているものと評価する。
  • 「エリア型法人」開発ガイドラインの充実や管理者育成に力点を置いたマニュアル類の整備等により、新規参入事業者の積極的な掘り起こしと育成が図られている。実行力を備えた「エリア型法人」の裾野拡大が、競争入札制度の実効性をさらに高めることにつながることからNHKの取り組みを評価する。