あらすじ あらすじ

第17週

明日への旅

1月23日(月)~1月28日(土)

  • 第17週
  • 第17週
  • 第17週

※ネタバレあります。

 すみれ(芳根京子)は、任されていた大急百貨店の展示のテーマを「女の一生」に決め、明美(谷村美月)、良子(百田夏菜子)、君枝(土村芳)と準備を進めていく。一方で、家出中の娘・さくら(井頭愛海)は姉のゆり(蓮佛美沙子)の家からいまだ帰らない。すみれは夫の紀夫(永山絢斗)に「会いに行かないか」と誘われるが、「今はまだかける言葉が見つからない」と断るのだった。一方、潔(高良健吾)は紀夫から、昔一緒に働いていた岩佐栄輔(松下優也)が神戸に戻ってきたという情報を得る。若者に大流行している洋服店「エイス」を経営しているのが栄輔だと思い当たった潔は、早速大急百貨店に推薦の話を持ちかけていく。しかし、若者向けの女性ファッションに進出しようと事業を進めていた潔は、栄輔も同じ分野に進出しようとしていることを知り、ふたりは対決必至な状況に…。そして、展示の制作を通じて思いを固めたすみれは、家出中のさくらに会いに行く。すっかり心を閉ざしてしまっているさくらに、すみれは自分の気持ちを必死で伝えるが…。