1週間でできる!プラウトの育て方

2020年4月9日(木)BSプレミアム 午後8時00分~午後8時59分

植物の神秘!スプラウトでアンチエイジング


1週間でできる!プラウトの育て方


長崎県諫早農業高校の土橋怜さんに、1週間で収穫できるブロッコリースプラウトの育て方を教えてもらいました。

用意するのはこちら。

・プラスチック容器
・水
・霧吹き
・スプラウトの種
・キッチンペーパー
・ラップ
です。

まずは、プラスチック容器の中にキッチンペーパーを敷きます。

キッチンペーパーを折りたたんで、4枚程度に重ねます。

そこに水を注ぎ、湿らせていきます。
水の量はキッチンペーパー全体がしっかり濡れる程度です。

この水は普通の水道水で大丈夫。
塩素が入っていることによって種が腐りにくくなるため、ミネラルウォーターより、水道水がいいそう。

続いては種まき。

量は全体的にまんべんなくまいて、上に重ならないように気をつけましょう。

そして、容器にラップをはって保湿。

3日間ほど、光のあたらない暗いところにおきます。
温度は20度から25度が目安。
3日間、水は追加であげなくてもいいそうですよ。

4日目からは、外に出して、光や日光にあてます。
「緑化」と言って、光を浴びせて、栄養分を蓄えさせるのです。

水やりは、霧吹きで1日2回が目安です。

葉っぱが緑になって、しっかり開いて入れば、収穫どき。

和田明日香の美と若さの新料理

美と若さのお手軽動画

NHKオンデマンド

Page Top