スロースクワットでDHEAを増やせ

2020年3月3日(火)BSプレミアム 午後10時00分~ 午後10時59分

美しく生きる!更年期の秘密


スロースクワットでDHEAを増やせ


梶岡教授に教えていただくのは、スロースクワットです。

「ご紹介するのはゆっくりやるスクワット。一般の方でもやりやすい、反動をつけずにゆっくりとやるスロースクワットをご紹介したいと思います。」(梶岡教授)

筋トレに慣れていない人向けに、まずは、椅子を使った方法から教わります。

椅子に軽く腰掛けて、足は肩幅。
爪先は30度外向けにします。

腰に手を当てて、1,2,3,4と4つ数えながらゆっくり立ち上がり、 膝を伸ばしきらないところで、止まります。

ここから、またゆっくり元の位置に戻るよう、尻を下げていきますが、 ここにポイントがあります。

椅子に座ってはいけないのです。
手のひら1枚分、お尻を浮かせてください。
手のひらが2枚、3枚は駄目なんです。たった1枚分を浮かすのです。

そこからまたゆっくりと4カウントで、立ち上がり、膝はやや曲げたままキープ。
これを1セット10回、1日に2セット20回を目安に行います。

さあ、慣れてきたら、椅子を使わずにやってみましょう。

これも4カウントです。
太ももが床と平行になるまで、落としていきます。

ゆっくりと1、2、3、4。上げていきます。

「これは筋肉を肥大させる運動ではないんで、逆に筋肉をぐっと引き締めます。私の場合、ありがたいことに、ほとんど更年期の自覚症状がなかったです。」(梶岡教授)

和田明日香の美と若さの新料理

美と若さのお手軽動画

連続企画 もうすぐ30歳 玉ちゃんのキレイになりたい

NHKオンデマンド

Page Top