菌パワー!キンパ

2019年12月17日(火)BSプレミアム 午後10時00分~ 午後10時59分

若さを保て!免疫力アップ大作戦


菌パワー!キンパ


カラダのガードマンの役割を担っている免疫。
ここまでは強化する方法を見てきましたが、実は強いだけだとちょっと困ったことも。

「免疫というのは、悪いものに対しては積極的に強く働きます。しかし、本来反応してはいけないようなもの、例えば、健康な細胞とか食べ物、そういったものに反応しないようにバランスが保たれてるということが大事です。暴走してしまいますと、例えば花粉症や食物アレルギーといったアレルギーがおこってくるということがわかってきています。」(國澤さん)

免疫に大切なのは、適切にブレーキをかけること。

免疫のブレーキのポイントは、2つの油。
オメガ6とオメガ3のとり方です。

オメガ6は免疫のアクセル役。
摂取しすぎると免疫が過剰に働きすぎると言います。

一方オメガ3は、その免疫のブレーキ役として機能します。

「特に、オメガ3脂肪酸と言われている、α―リノレン酸、EPA、DHAの油の成分が、炎症を抑えることがわかってきていまして、これによって肌の状態もコントロールできることもわかってきています。」(國澤さん)

このオメガ3、多くの人が不足気味なんです。
摂取する目安は1日小さじ1杯分。

國澤さんのオススメは納豆にかけること。
納豆に含まれている納豆菌は、免疫のブレーキ役・オメガ3の働きを助けてくれます。

ということで、
料理研究家・和田明日香さんは、免疫機能を正しく働かせ、免疫力アップにつながる食材で、新料理を考案して頂きました。韓国風の海苔巻き、題して「菌パワー!キンパ!」です。

<菌パワー!キンパ>

(材料)2−3人分

にんじん……20g
春菊(ざく切り)……20g
豚こま切れ肉……50g

(ナムルのたれ)
亜麻仁油……大さじ1
しょうゆ……大さじ1
砂糖……小さじ1
にんにく(すりおろし)……少々

ごはん……1合
ひきわり納豆……40g
たくあん……20g
焼きのり……全形1枚
ごま油……適量
金ごま……適量

(作り方)

まずお好みの季節の野菜と豚肉を30〜40秒サッと茹でます。

たれはオメガ3が含まれる亜麻仁油、それにしょうゆ、砂糖、すりおろしたにんにくをよく混ぜます。

そして具材とたれをしっかりとあえていきます。

では巻いていきます。
納豆と具材をのせていきます。

きれいに巻くにはコツがあります。
手前に引き込みながら包み込むように巻いていきます。

巻き終わったらラップで包んで10分おきます。

風味をつけるために、ごま油を塗り、ごまをまぶして、菌パワー!キンパの完成です。

「キンパは牛肉を入れるのですけど、ビタミンB1をより取ろうということで今回豚肉を使っています。あと海苔にもビタミンB1がたくさん入ってるのでとってもいいです。」(和田さん)

和田明日香の美と若さの新料理

美と若さのお手軽動画

連続企画 もうすぐ30歳 玉ちゃんのキレイになりたい

NHKオンデマンド

Page Top