歯周病予防!正しい歯磨き

2019年12月3日(火)BSプレミアム 午後10時00分~ 午後10時59分

歯から美しく!口元美人


歯周病予防!正しい歯磨き


和泉教授に歯周病予防になる正しい歯磨きを伝授してもらいましょう!

磨き忘れをしないように、歯を磨く順番を決めておくこと!

その際、正しい歯ブラシの持ち方は、ペンのようにして持ちます。

当て方は、歯と歯茎の境目。
歯周病の場合は、そこが一番大切。

そこに毛先が当たるように、横から細かく振動を加えます。

外側の歯は横からまっすぐ当てて、1本の歯を細かく10往復ずつ動かして磨きます。

 

裏側は、ななめ45度の角度からあてましょう。

前歯の裏は、歯ブラシを縦にします

全部磨くのに10分かかります。
ツルツルになるかどうかは自分で触ってみて確認してください。

さらに、歯周病予防には歯と歯の間のケアも大切。

歯ブラシでは落とせない汚れをフロスや歯間ブラシでお掃除しましょう。

1か所につき3回から5回でOK。
やりすぎると、かえって歯茎を傷めてしまうので、注意しましょう。

歯の間は1日1回、お手入れするようにしましょう。

Page Top