肝臓クレンズオープンサンド

2019年11月19日(火)BSプレミアム 午後10時00分~ 午後10時59分

賢く痩せる!肝臓ケアテクニック


肝臓クレンズオープンサンド


脂肪肝におすすめの料理を和田明日香さんに考案して頂きました!
ブロッコリースプラウトとアーモンドをたっぷり使った肝臓クレンズオープンサンド!

<肝臓クレンズオープンサンド>

(材料)2人分

ブロッコリースプラウト……20g
アボカド……1個
牛乳……大さじ2
しょうゆ……小さじ2
レモン汁……小さじ1
にんにく(すりおろし)……少々
塩……少々
アーモンド……7-10粒
鶏ささみ……2本(100g)
塩……少々
酒……小さじ1
オリーブオイル……小さじ1

食パン……2枚
ブロッコリースプラウト……お好みで
黒こしょう(粗びき)……適量
パプリカパウダー……少々

(作り方)

今回の主役はブロッコリースプラウトとアーモンド、

そしてたんぱく質が豊富な鶏ささみ!

材料をフードプロセッサーにかけるだけでできる簡単料理です!

ブロッコリースプラウトは生が基本。
熱を加えるとスルフォラファンが少なくなってしまうので注意。

アーモンドはあとから加えて、粒が残るように少しだけ回します。

後はペーストにまぜるための鶏ささみ。鶏ささみにご覧の調味料をからめて、電子レンジで2分、裏返して更に2分加熱します。

火が通ったら細かく裂いていきます。

裂いたお肉は蒸し汁に浸して、パサつきがちなみをしっせる感じにして、裂いていってくだい。

ささみは1人分でたんぱく質をおよそ10gとることができます。

あとはささみと先ほどのペーストを合わせて、

トーストした食パンにのせればできあがり。

このペーストで、今回、脂肪肝が改善した、1日分のスルフォラファンとビタミンEの、約半分をとることができます。

最後にご覧の調味料をお好みでかけたら、肝臓クレンズオープンサンドの完成です!

らにブロッコリースプラウトをトッピングすればより効果ありますよ!

んもお試しくだい。

Page Top