歌いたイカ!焼きそば!

2019年10月8日(火)BSプレミアム 午後10時00分~ 午後10時59分

カラオケパワーで肺も血管も美しく


歌いたイカ!焼きそば!


ぷりっぷりのイカのかみ応えを楽しみながら、
だ液もたっぷり出せちゃう一品です。

カラオケで、わーっと、盛り上がったときに、
みんなでもう、イェーイって食べるようなイメージです。

<だ液を増やす! 歌いたイカ!焼きそば>

(材料)4人分

するめいか……1杯

<つけダレ>
しょうゆ……大さじ3
みりん……大さじ2
はちみつ……大さじ1
酒……大さじ1
にんにく(すりおろす)……小さじ1
しょうが(すりおろす)……小さじ1
一味唐辛子……少々

キャベツ……3枚
長ねぎ(ななめ切り)……1/2本
中華蒸し麺……2玉
サラダ油……適量

<トッピング>
マヨネーズ・青のり……適量
マカダミアナッツ(粗く砕く)……1/4カップ
一味唐辛子……適量

(作り方)

材料の主役は、するめいか。
わたなどをとり流水で洗っておきます。

イカの両面に1cm幅くらいで切れ目を入れていきます。

続いて、切ったイカを袋に入れたら、ご覧の調味料を加えながらつけだれをつくっていきます。

今回のポイントは隠し味として、砂糖の代わりにハチミツを使います。

そして、袋のままよくもみます。
30分ぐらい漬けておくと、イカにたれがしっかり染み込んで、おいしくなります。

キャベツは一口大にします。
葉っぱだけでなく芯もいれると、かみ応えがプラスされます。

ここで、もうひとつのポイント。

麺は、袋ごと先に半分に切っておくと、具材と絡まりやすくなるんです。

強火でイカの両面をこんがり焼きます。イカに香ばしい焼き色がついたら中火にします。

 野菜、麺、つけだれを一気に入れて炒めたあと、フタをして3分蒸らします。

そして、盛り付け。

イカをど真ん中に置けば見栄えもバッチリ。

砕いておいたマカダミアナッツなどトッピングすれば、完成です!

Page Top