美と若さの新料理"トリプルトマトのつけ麺"

2019年7月9日(火)BSプレミアム 午後10時00分~ 午後10時59分

美と若さの宝石箱!トマトの魔法


美と若さの新料理"トリプルトマトのつけ麺"


魅力的な様々な成分を含んだトマトをおいしく、効率的に食べる方法、さらに探したところ…
イタリアで見つけちゃいました。

一面の赤い世界で、イタリアの人たちが、取れたてのトマトをあるものに加工しています。

そう、ドライトマト。

リコピンを始め様々な栄養成分がたっぷり凝縮されています。

今回の新料理は、このドライトマトを始め、3種類のトマトの特性を生かした料理を考案しました。

<トリプルトマトのつけ麺>

(材料)2人分

ドライトマト……15g
かつお節……4g
しょうゆ……大さじ1
みりん……大さじ1
にんにく(すりおろし)……少々
熱湯……200ml
トマト……1個
オクラ……3本
オリーブオイル……少々
バジル……4枚
ミニトマト……4個
そうめん……100g

(作り方)

まずは、めんつゆ作り。

ドライトマトにかつお節やしょうゆ、みりんを入れ、さらに、リコピンの吸収をアップさせる、にんにくも加えます。

そして、お湯を注ぎ、30分。

トマトのうま味成分、グルタミン酸が溶けだし、かつお節の風味とあいまって、深い味わいになります。

戻したドライトマトを取りだし、細かく刻みます。

刻んだドライトマトをめんつゆに入れたら…

ここで、2つ目のトマトが登場。
すりおろします。

セロトニンは熱に弱いので、生のトマトを使います。

さらに、オクラ。

こちらも、セロトニンが含まれている食材です。

つゆに加えると、とろみがついて、麺が絡みやすくなります。

そして、リコピン吸収アップのオリーブオイルを注ぎ、お好みでバジルを加えます。

トリプルトマトなので、最後にミニトマトも欲張って使います。

トリプルトマトのつけ麺の完成です

見た目も味もトマト感満載。
これからの暑い季節にぴったりですよ。

Page Top