青春アドベンチャー

きりしたん算用記(全5回)

戦国の余燼くすぶる京都に和算の源流を幻視する時代ロマン

【NHK FM】

2017年5月8日(月)~5月12日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)

出演者の写真

【出演者】

大塚千弘 渡邉このみ 辻本祐樹 粟根まこと
松角洋平 都築香弥子 鍛治直人 原扶貴子
森田祐吏 丸山厚人 青山達三 得丸伸二
小多田直樹 鶴野華苗

【原作】

遠藤寛子


【脚色】

今井雅子


【音楽】

日高哲英


【スタッフ】

演出:藤井靖
技術:加村武
音響効果:石川恭男

【あらすじ】

大坂夏の陣から3年。戦災孤児の小菊は、京都の商家で奉公していたが、盗みの嫌疑で暇を出され、北野天神の辺りの出店で空腹のあまり餅に手を出し、捕まってしまう。そこに現れた美しい女性、ルチアが小菊を救う。彼女は「きりしたん」だった。
幕府による弾圧が強まる前、京都では宣教師を通じ、欧州の先端的学問に触れる気風が広がっていた。やがて花開いていく町人文化の一つ、和算に地下水脈のように受け継がれてゆく、その、つかの間の輝きに触れた少女が、危険な目に遭いながらも、信仰の精神的な充足と町人の経済的繁栄の間で生きる道を探ってゆく姿を描く。ロングセラー『算法少女』の作者による、もう一つの物語のオーディオドラマ化。

番組からのおしらせ

音で見せる!オーディオドラマの世界 番組へのメッセージ インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる