青春アドベンチャー

幻坂(全10回)

大阪「天王寺七坂」を舞台に、心にしみる“不思議”物語

【NHK FM】

3月3日(月)~3月7日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)

3月10日(月)~3月14日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)

出演者の写真
出演者の写真

【出演者】

山野史人(1、9、10) 大路恵美(3、7、8) 堀内正美(3、8)
川本美由紀(1) 屋島昂太(1) 古城戸雄多(1) 本郷颯(1)
瀬尾真優(1) 内山絢貴(2、8) 上田康人(2、6) 湯浅崇(2、7)
飯島順子(3) 福寿淳(3) 宇仁菅真(3~5) 
中道裕子(4、5) 城土井大智(4、5) 榎園実穂(4、5)
岸本華和(6) 福留彩加(6) 梅田千絵(6) 西村頼子(6)
木内義一(7~9) 小松健悦(8、9)
寿大聡(9、10) 藤本幸広(9、10) 鍋島浩(9、10)

【原作】

有栖川有栖


【脚色】


山本雄史(1、4、5、7、9、10回)
蔭岡翔(2回)
凪司工房(3回)
武市亜由美(6回)
西村有加(8回)

【スタッフ】

演出:真銅健嗣
技術:佐藤善次郎 武井友香
音響効果:水谷明男 平田悠介
選曲:寺脇千景
(大阪局制作)

【あらすじ】

真言坂、源聖寺坂、口縄坂、愛染坂、清水坂、天神坂、逢坂。谷町九丁目から四天王寺にかけての七つの坂を天王寺七坂という。生國魂神社など寺社の多いこの地域は、聖と俗の境が身近にある。また江戸時代には松尾芭蕉が、終焉の地となったところでもある。この七つの坂をオムニバスにちょっぴり不思議な現代の怪談物語をシリーズ化。そして、俳聖芭蕉の大阪での最期の日々を合わせて描く。人気ミステリー作家の描く時代と幻影の行き交う「坂」にまつわる人間模様をオーディオドラマに。
(1)「清水坂」
(2)「愛染坂」
(3)「源聖寺坂」
(4、5)「逢坂」前・後編
(6)「口縄坂」
(7)「真言坂」
(8)「天神坂」
(9、10)「枯野」前・後編

番組からのおしらせ

音で見せる!オーディオドラマの世界 番組へのメッセージ インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる