新日曜名作座

吉川英治短編集(全6回)

ひたむきに生きる人々の姿を共感と希望をもって描く珠玉の短編群

【ラジオ第1】

2019年1月6日~2月10日 毎週日曜 午後7時20分~午後7時50分

この番組は聞き逃し配信対応です。

※配信は、放送の翌月曜日の正午~翌々月曜日の正午まで

【出演者】

西田敏行 竹下景子

【原作】

吉川英治


【脚色】

山本雄史


【音楽】

池辺晋一郎


【スタッフ】

演出:川口泰典
技術:加村武
音響効果:今井裕

【あらすじ】

『宮本武蔵』『鳴門秘帖』など多くの長編で人気を博した昭和の大作家吉川英治。1960年には文化勲章受賞。どんな逆境にも希望の燈をもってもらえるように小説を、と作品執筆を続けてきた。ひたむきに生きる人々の姿を共感と希望をもって描いた短編小説から選りすぐった6編をオーディオドラマ化。「銀河まつり」「野火の兄弟」「牡丹焚火」「朝顔更紗」「吉野太夫」「さむらい行儀」

番組からのおしらせ

音で見せる!オーディオドラマの世界 番組へのメッセージ インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる