新日曜名作座

藤沢周平短編集(全6回)

番組10周年記念!!選りすぐりの藤沢周平作品をお届けします。

【ラジオ第1】

2018年4月8日~5月13日 毎週日曜 午後7時20分~午後7時50分

この番組は聞き逃し配信対応です。

※配信は、放送の翌月曜日の正午~翌々月曜日の正午まで

【出演者】

西田敏行 竹下景子

【原作】

藤沢周平


【脚色】

大橋泰彦


【音楽】

池辺晋一郎


【スタッフ】

演出:川口泰典
技術:西田俊和 林晃広
音響効果:太田岳二

【あらすじ】

森繁久弥・加藤道子の「日曜名作座」を受け継ぎ、2008年4月西田敏行・竹下景子のコンビで始まった「新日曜名作座」も10周年を迎えた。記念すべき年度最初のシリーズは、かつて森繁・加藤コンビでもドラマ化された藤沢周平作品を、短編のリメイクと新作で、お送りする。リメイクは短編集『日暮れ竹河岸』よりの5編、新作は『夜の橋』よりの3編、計8編を全6回に構成する。第1回『明烏』『枯野』。第2回『日暮れ竹河岸』『雪の比丘尼橋』第3回『品川洲崎の男』第4回『夜の橋』第5回『裏切り』第6回『冬の足音』。

番組からのおしらせ

音で見せる!オーディオドラマの世界 番組へのメッセージ インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる