FMシアター

樹の記憶 石の声

故郷には何もない。あるのは友だちとの忘れがたい思い出だけだ。

【NHK FM】

2018年10月6日 午後10時~午後10時50分(全1回)

この番組は聞き逃し配信対応です。

※配信は、10月8日(月)正午~15日(月)正午まで。

出演者の写真

【出演者】

浅野雅博 松本紀保 成清正紀 谷川清美
大島宇三郎 神尾晋一郎 佐々木睦 梶原航
音道あいり まどか 奥田一平 助川嘉隆
ひがし由貴 田中仁人

【作】

原田裕文


【音楽】

村井秀清


【スタッフ】

演出:小見山佳典
技術:西田俊和
音響効果:石川恭男

【あらすじ】

主人公・修一(浅野雅博)は、高校を卒業して以来、友を持ってこなかった。家族は作ったが、埋められない何かを感じている。30年ぶりにふるさとに帰郷した修一は、そこで、高校時代の友達・小夜子(松本紀保)と武広(成清正紀)に再会する。ふるさとでの3日間は、30年前に起きたある事件へと彼を誘う。その日、修一と小夜子は街道沿いのラブホで初めて結ばれた。町に戻ると炭鉱事故が起き、二人のすべてを変えた。修一の父(神尾晋一郎)は坑道に閉じこめられた。鉱山を守るため、閉じ込められた鉱夫の家族に「注水同意書」を求めた職員が小夜子の父(大島宇三郎)だった。彼女は「人殺しの娘」と罵られたが、修一は彼女を助けることができなかった。1年後、閉山が発表された日、小夜子の父は自殺した。彼女は町を出、その後、二人が会うことはなかった。30年前の記憶が、あの日を浮き彫りにしていく。

番組からのおしらせ

音で見せる!オーディオドラマの世界 番組へのメッセージ インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる