FMシアター

みちのり

父が言葉を失った。その時、僕は初めて父と心からの会話をした

【NHK FM】

2017年4月22日 午後10時~午後10時50分(全1回)

出演者の写真

【出演者】

石橋徹郎 小松政夫 朴璐美 谷川清美
板垣桃子 福井裕子 稲葉能敬 三村晃弘 ほか

【作】

東憲司


【音楽】

澁江夏奈


【スタッフ】

技術:山内将巨
音響効果:石川恭男
演出:小見山佳典

【あらすじ】

その老人は言葉を失い、あてもなくバスに毎日乗る日々を過ごしていた。
今までの父と子の長いみちのり、そしてこれからの、限りある父と子のみちのり。そのみちのりはどこに続くのか。父とその息子が寄り添う時間を通し、老いとは、生きるとは何か描く。
主人公・幸一(石橋徹郎)は久しぶりに故郷の福岡に帰って来た。妹の睦美(朴璐美)から父・武弘(小松政夫)の様子が変だと連絡を受けたのだ。母(谷川清美)を早くに亡くし、老いた父の面倒は妹が見ている。故郷を出て東京で暮らしている幸一は、数日間を父と共に過ごす。父は、誰とも一言も話をしない。まるで言葉をどこかに置き忘れたかのようだった。

番組からのおしらせ

音で見せる!オーディオドラマの世界 番組へのメッセージ インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる