FMシアター

R(ルート)36

北海道の小さな村の新人公務員は、今日も国道36号をひた走る!

【NHK FM】

2014年10月11日 午後10時~午後10時50分(全1回)

出演者の写真

【出演者】

青柳翔 MIHO 納谷真大 杉野圭志 江田由紀浩
大川敬介 山田マサル 林千賀子 小島達子 青山あきら

【バンド演奏】

岩崎和子とふれっしゅみんと

【作】

樫田正剛


【スタッフ】

演出:東山充裕
技術:本間法義
音響効果:三村俊之
(札幌局制作)

【あらすじ】

札幌から車で1時間半ほどのところに新人公務員・タケシが勤める村がある。人口減少に悩む小さな村だ。タケシは札幌のすすきののミュージックパブで歌う年上の恋人・由季との結婚を考えていた。遠距離恋愛だけど海を越える訳ではない。一本道のルート36(国道36号)を行くだけだ。2人はそう思っていた。ところがどっこいだ。村には海の波より荒い人間たちがいた。
タケシの配属先は『地域の暮らし幸せ安全課』。まず上司から教わったのは、酒を飲む時はルート36を走り、札幌か苫小牧まで行くこと。もし酒を飲み愚痴を言ってるのを青年団に見られたら大変なことになるからだ。しかも見た目も恐ろしい独身の団長・岸和田は強敵だ。刺激してはいけない。恋人がいないフリをせねば。由季を村に連れてくるなんてとんでもない…。
北海道の小さな農村の新人公務員の活躍を描く青春ドラマ。

番組からのおしらせ

音で見せる!オーディオドラマの世界 番組へのメッセージ インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる