FMシアター

想い出あずかります(再)

20歳になる日「想い出質屋」の魔法使いとの記憶も消える…

【NHK FM】

2013年4月6日 午後10時~午後10時50分(全1回)

【出演者】

鶴田真由 朝倉あき 山下真琴 佐藤ユウヤ
吉川麻美 阿久津秀寿 大門真紀 斎木りえ
佐々木睦

原作・脚本

吉野万理子

【音楽】

森悠也

【スタッフ】

演出:小見山佳典
技術:小林健一
音響効果:巽浩悦

【あらすじ】

海辺の崖下にたたずむ小さな家に住む"魔法使い"は、町の子供たちの想い出を預かると、代わりに、それに応じたお金を渡すという。銀髪にローズピンクのマントを羽織った魔法使いは、鷲鼻の老婆という魔女のイメージとはかけ離れた魅力的な女性だった。そこは子供たちだけの秘密の場所だ。なぜならば、「想い出質屋」は大人には分からない存在だから。子供が20歳になると、その記憶自体がなくなってしまうのだ。大人になるとはどういうことなのか。子供の心を捨て、子供の頃の「想い出」を封印することだろうか。これは、子供の心を忘れた大人のための「現代のおとぎ話」。

番組からのおしらせ

音で見せる!オーディオドラマの世界 番組へのメッセージ インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる