島耕作のアジア立志伝

よくある質問

「アジア新世紀伝」の本について教えてください。
2016年元日にBS1で放送した番組「島耕作のアジア新世紀伝」の関連書籍2冊が、5月23日に発売されました。

●漫画「島耕作のアジア新世紀伝」
※番組「島耕作のアジア新世紀伝」が漫画化された1作品のほか、番組「島耕作のアジア立志伝」が漫画化された5作品が載録されています。
・タニン・チャラワノン(タイ)
・トニー・フェルナンデス(マレーシア)
・モリス・チャン(台湾)
・張瑞敏(中華人民共和国)
・スルタン・ビン・スレイヤム(アラブ首長国連邦)

●漫画「会長 島耕作(6)」
※このなかに番組「島耕作のアジア立志伝」が漫画化された3作品が載録されています。
・ジャンバルジャムツ・オドジャルガル(モンゴル)
・梁穏根(中華人民共和国)
・キット・メン(カンボジア)


詳細については「番組関連グッズ(ライセンス先一覧)」のサイトでご確認ください。
「アジア立志伝」の本について教えてください。
番組の内容を元にした書籍「島耕作のアジア立志伝」が2014年2月に出版されました。
詳細については「番組関連グッズ(ライセンス先一覧)」のサイトでご確認ください。
「アジア立志伝」の再放送について教えて下さい。
再放送はトップページ「お知らせ欄」で随時お知らせ致します。
まとまった再放送(予定)については、当欄にてお知らせします。
「アジア立志伝」の英語放送について教えてください。
番組「アジア立志伝」は英語版の放送も行っています。
2014年度のNHKワールドTVの放送予定は、以下のとおりでした。

番組名:Shima Kosaku's Asian Entrepreneurs

NHKワールドTVは、24時間130カ国以上で放送しているNHKの英語放送です。
視聴方法はこちらでご確認ください。インターネットでも視聴することができます。
NHK World TV is available 24 hours a day in more than 130 countries.
For information on access, schedules, and Internet viewing, please follow this link:

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/

「アジア立志伝」の関連情報について教えてください。
番組「アジア立志伝」を取材した雑誌「ステラ」の記事(2013年5月)がご覧になれます。

■雑誌「ステラ」に取材記事が掲載されました。(5月3日)

▽画像をクリックすると、拡大表示します。