未来への芽 各地の取り組み

一覧へ戻る

2015年5月4日(月)放送

「気仙沼みらい創造カレッジ」

主な活動場所:宮城県気仙沼市
報告:吉田祥さん(山形大学3年)

こちらは、僕が卒業した宮城県気仙沼高校です。自分の進路だったり、将来について考えてほしいと思い、僕たち大学生7人は、2年前から、地元の高校生と交流するイベントを開いています。気仙沼では、若者の多くが高校卒業後、町から出て行くため、地元の高校生は歳の近い先輩と話す機会があまりありません。この日は、高校生からの「大学ってどんなところ?」という質問や、進路の相談にこたえます。高校生たちが、自分の進路だったり、ちょっと先のことを考えていけるような機会を作れれば、というふうに思います。気仙沼の未来を一緒に作るぞ!

※年齢、所属などは取材当時のものです。

※NHKのサイトを離れます