未来への芽 各地の取り組み

一覧へ戻る

2015年2月23日(日)放送

「SUN SUN そばプロジェクト」

主な活動場所:宮城県名取市
報告:齋藤春菜さん(宮城県農業高等学校2年)

名取を観光地にして、津波で傷ついた人たちを笑顔にしたい。そばの花で巨大なハートをつくり、観光客を出迎えます。そばには、花が次々に咲き、茎が伸び続けるという特徴があります。その姿に、ふるさとへの思いを込めました。この日は、仮設住宅の皆さんと一緒にそばを刈り取る日。刈り取ったそばは、仮設に住む皆さんに振る舞います。100人分のそばを作ります。ついに完成!その名も「SUN SUNそば」!!これからも名取市を笑顔にするためにさまざまな活動をしていきます!

※年齢、所属などは取材当時のものです。

※NHKのサイトを離れます