未来への芽 各地の取り組み

一覧へ戻る

2014年9月22日(月)放送

「壁画制作プロジェクト」

主な活動場所:福島県伊達市 ほか
報告:熊倉淳紘(くまくら あつひろ)さん(福島県立保原高校3年)

僕たち福島県立保原高校美術部は、2年前から、仮設住宅の壁に絵を描くプロジェクトを始めました。この日は双葉町から避難してきた人たちの仮設住宅を訪ねました。さっそく、制作開始!描くのは部員一人ひとりが考えたオリジナルキャラクターたち。イメージしたのは、明るく楽しい人の集う双葉町です。ついに完成!住民の皆さん、また遊びに来ますね!

※NHKのサイトを離れます