放送内容

これまでの放送へ

人と人を結ぶチカラ 第1週

2016年11月7日(月)

人と人を結ぶチカラ
第1週:「松岡朝美の“ネット”講座 被災地に広げようプロジェクトの輪」

「松岡朝美の“ネット”講座 被災地に広げようプロジェクトの輪」

今月の講師は、Googleの防災・復興プロジェクトプログラムマネージャー、松岡朝美さん。松岡さんは2013年5月から“イノベーション東北”というサイトを主宰しています。震災後にもう一度頑張ろうとしている人(プロジェクトオーナー)と、それを支援したいと思った人(サポーター)のスキルで、プロジェクト達成を目指す仕組みです。この仕組みを“マッチング”と呼び、これまでに500近くのプロジェクトが立ち上がりました。マッチングの成功事例を見ながら「人と人を結ぶチカラ」を学びます。

まずは“イノベーション東北”の仕組みをクイズ形式で説明します。第1問は、プロジェクトオーナーが開発した新商品の売り上げを伸ばすためにマッチングされた、17人の共通点は何か?正解は、全員アイスクリームが大好き。アイス好きが認める新商品を、全国から若者が集まるイベントに出店。すると口コミで広がり、想定の4倍を売り上げました。目の前で自分たちのアイスを食べる人たちを見て、自信を失いかけていたオーナーが再び活力を得たというマッチングです。

第2問は、海藻を手に持ったロゴマーク。海藻は岩手県山田町で取れるアカモクです。「アカモクを再び全国にPRしたい」というプロジェクトでマッチングされたグラフィックデザイナーが作成しました。さらに、WEBデザイナーが女性をターゲットにしたHPを作り、アカモクの脂肪燃焼効果を紹介。ダイエットに興味を持つ人たちの間で話題になり、全国チェーンのレストランでも使われるようになりました。売り上げは、震災前のレベルに回復しています。

松岡さんはなぜ、人と人を結び始めたのか。その説明をするために、塾生たちを岩手県釜石市に連れていきます。ホタテを中心に海産物の小売業を営んでいる君ヶ洞(きみがほら)剛一さん。大津波の被害で1年間休業を余儀なくされましたが、君ヶ洞さんは「すべて流されたが、新しいことを始めるチャンスに思えた。」と言います。営業再開当時、新しい顧客を得ようとインターネット販売のHPを作りましたがアクセス数が伸びず、ネット販売の売上も思うように伸びませんでした。

前を向いている君ヶ洞さんを応援したいと思った松岡さんは、IT企業として貢献できることを探し始めます。スキルを持ったボランティアを募集すると、インターネット広告を専門とする人が手を挙げてくれました。消費者がホタテを買うときの検索キーワードを広告の中にちりばめると、アクセス数は10倍になりました。この成功で松岡さんは、うまく人と人を結びつけることができれば、可能性が一気に広がることを実感。全国に支援を呼びかけるマッチングサイトを立ち上げたのです。

松岡朝美さんのまとめ

「私自身は、そんなにたくさん能力を持っているわけでもないから。でも、“お客さまに伝えていく”っていうところで、“得意とする人とおつなぎしていく”っていうところで、一緒にプロジェクトで走っていければ。今、言ったような、釜石の将来像みたいなものに、少しでも近づけるお手伝いができるんじゃないかな、みたいなふうに思って、ね。背中を押していただきました。」

ゴールデンルール

「“やる気”と“スキル”をつなげば復興が見えてくる」

松岡朝美さん(35歳) グーグル株式会社防災・復興プロジェクトプログラムマネージャー

1981年に熊本県で生まれ、福岡県で育つ。グーグル株式会社防災・復興プロジェクトプログラムマネージャー。「イノベーション東北」や、「未来への学び」をはじめとする、Google の東日本大震災復興関連の各種プロジェクトリードとして、チームを率いる。数多のプロジェクトを成功させてきた。上記に加え、NPOや教育関係者、研究者を対象に Google の各種マッピングツールを紹介する Google Earth Outreach プログラムに従事している。

ナレーション吉本実憂のつぶやき

“マッチング”という仕組みがすばらしいと思いました。ネットで結びつけるのだけれども、人と人とのつながりをすごく感じられます。講師の松岡朝美さんと釜石市の君ヶ洞さんの出会いのお話に、私は感動しました。泣いちゃう松岡さんの姿にも!あと、「好き」は本当に大事だと思います。どんなに高いスキルがあっても、「そんなに好きではない人」の意見では成功しなかったと思います。アイス好きにはそういうのは伝わりますから。

応援団長サンドイッチマン 今回の一言

【伊達】スキルと思いを持った人をうまく結べば、いろんなプロジェクトがうまくいくんだね
【富澤】松岡さんは会社の仕事としてこの活動をしてるんでしょ?会社はもうかるの?
【伊達】そこは、もうけとかは関係なしに、会社の社会貢献活動としてやってるんですね。
【富澤】ちょっとなに言ってるか分かんないけど、それもググれば・・・

※NHKのサイトを離れます