• みちのくモノがたりスペシャル〜キセキの宝 大発見の旅〜
  • NHKG 3月21日(水•祝)午前8:45〜9:30 ※放送は終了しました。

  • NHKG 4月1日(日) 総合 午前1:50〜2:35(土曜 深夜)※放送は終了しました。

※NHKサイトを離れます
東北の“モノづくり”に光を当て、職人たちの磨き抜かれた技と感性を浮き彫りにするシリーズ『みちのくモノがたり』から、ふたたび45 分スペシャルがやってきます。
今回も個性豊かな旅人が、知られざる“宝”とその陰に秘められた“物語”を探しにみちのくへ!謎の「キーワード」を手に、宮城、岩手、福島の豊かな自然や絶景、地元のグルメなどを堪能しながら、モノ作りの現場を訪ねます。職人や地元の人たちが誇る不思議な“宝モノ”とは?そして、「キーワード」がひも解くキセキの物語とは?!魅力あふれる東北の旅を、ぜひお楽しみください!
地図
宮城県の旅人職人の心を巧みに引き出す、青木さやかさん
宮城は初めてという青木さんの旅は、名取市で毎週日曜に開かれる「ゆりあげ港朝市」からスタート!活気に満ちた市場で名物「せり鍋」を満喫した後、さっそくキーワードを手にとある工房へ。そこで青木さんが目にした“宝モノ”には、半世紀ぶりに復活した“技”と、地元の人たちを元気にするパワーが!
続いて、名取から北上すること1時間半。伊豆沼・内沼で、夕陽を背景に飛び交う無数の渡り鳥と戯れた青木さんは、東北の名湯・鳴子温泉へ!鳴子漆器を代表する孤高の塗師・後藤常夫さんを訪ね、心を通わせます。果たして、漆一筋で生きてきた塗師の“宝モノ”とは?!
青木さやかさん
青木さやか 1973 年生まれ、愛知県出身。テレビタレント、女優として活躍。主な出演作に「とと姉ちゃん」、「恋するハエ女」、「定年女子」、「オリエント急行殺人事件」、「ゆとりですがなにか」、「奥さまは、取り扱い注意」、舞台「子供の事情」、「MIWA」、「雪まろげ」、「HEADSUP」、映画「ゆらり」など。情報番組「あさイチ」では月1で金曜のエンタメコーナーを担当。
青木さやかさん
訪れたのはこちら
岩手県の旅人世界的ギタリストの
マーティ・フリードマンさん
文化庁の「日本遺産大使」を務めるマーティさんの旅は、奥州平泉から始まります。世界文化遺産「中尊寺 金色堂」と「毛越寺 庭園」を訪ね、現実の世界に極楽浄土を築こうとした奥州藤原氏の歴史を知ったマーティさん。900 年近く経った今も藤原氏の精神を受け継ぐ“宝モノ”があると聞き、向かったのは「南部鉄器」の工場。そこで目にしたのは、私たちの暮らしを支えてくれた温かい味わいのある宝です。続いて、猊鼻渓(げいびけい)で舟下り。水墨画と見まごう景勝を満喫すると、またも藤原氏が残した“宝モノ”に遭遇!キーワードは「猫もびっくり!? 800年の技」。果たして謎のキーワードに込められた意味とは?
マーティ・フリードマンさん
マーティ・フリードマン アメリカ出身。ヘビーメタルバンドMEGADETH の元ギタリスト。ギタリスト、作曲家、プロデュサーにとどまらず、テレビ、ラジオ、CM、映画など様々な分野で活躍する、マルチアーティスト。
マーティ・フリードマンさん
訪れたのはこちら
福島県の旅人好奇心旺盛なアクティブパパ!
つるの剛士さん
つるのさんが向かったのは、雪と氷に覆われた裏磐梯。スノーモービルで雪原を駆け抜けると、スノーシューで雪上トレッキングに挑戦。豊かな自然を思いきり満喫したつるのさん、いよいよ“宝モノ”がある場所へ。謎のキーワードは「スケスケの妖精」。冬の時期だけに出会えるという“妖精”の正体とは?
アウトドアレジャーを楽しみ、お酒が無性に飲みたくなったつるのさんは会津若松へ移動。福島といえば、毎年、品評会で数々の日本酒が金賞を受賞する酒どころ。手打ちソバをさかなに酒屋で利き酒を楽しんでいたつるのさんに、突然渡されたキーワードは「よみがえる」。
その“宝モノ”を求めて向かった最終目的地は・・・なんと山形県長井市!そこでつるのさんを待っていたのは、地元の人たちの熱烈な歓迎と、“キセキの物語”だった!
つるの剛士さん
つるの剛士 1975 年生まれ、神奈川県藤沢市在住。「ウルトラマンダイナ」のアスカ隊員役を熱演した後、2008 年に“羞恥心”を結成しリーダーとして活躍。2009 年にリリースしたカバーアルバム「つるのうた」が売上35 万枚でオリコン1位を記録。以降、精力的に音楽活動を行っている。将棋・釣り・楽器・サーフィン・野菜作りなど趣味が幅広く、多彩な才能を持つ。二男三女の父親。
つるの剛士さん
訪れたのはこちら
さかなくん