2014年4月26日

2014年04月26日 (土)

現場を活かす

こんにちは!ディレクターのしゅーしゅーです。

今回も、是枝裕和監督のドラマづくり指導のおこぼれ話をお届けします。


やはり、是枝監督は現場に入ると、さらに生き生きと指導されます。

ドラマの撮影は、放課後を使い、主に教室で撮影していたのですが、

是枝さんが、現場で生徒にしつこく言っていたのは、

「この音も録ろーよー」でした。


窓の外から聞こえてくる「太鼓の音」廊下に響き渡る「吹奏楽の音」

 生徒たちにとっては、当たり前すぎて気にもとめないのですが、

確かにこれがドラマの会話に何気なく聞こえてくるだけで、

放課後という設定がとても際立つんですね。

是枝さんもこれを録音して、「自分の映画でも使いたい」と言ってました。


現場を最大限に活かす、是枝監督のすごさを垣間みた瞬間でした。



genba.jpg
 
















 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 

ページトップへ