2014年01月16日 (木)

タービンを回す

エネルギーの回担当のまつこです。

皆さん、
原子力発電火力発電の違いについてご存知でしたか?

お恥ずかしながら、私は詳しく知りませんでした。

原子力は核燃料を使い、火力は化石燃料を使う、
というイメージのみ持っており、

実際にどのように発電を行っていたのか、考えた事がありませんでした。


電気は、タービンを回すと発電されます。


原子力は核燃料を使い、

火力は燃料(石油・石炭・天然ガス・廃棄物など)を使い、

水を沸かして、その蒸気でタービンを回し、発電します。

風力も地熱もタービンを回して発電しています。

(太陽光発電は違いますが・・・)

“タービン”を回すということがキーですね!


知っているようで、知らない人も多いのではないでしょうか?


当たり前に使っている電気について、もう少し一緒に考えてみませんか?



1_turbine.jpg


 













 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:15時20分

 

ページトップへ