2018年07月03日 (火)

おいしいものたっぷり、東北の被災地へ。食べ物編②

旅の最中、塾生たちはどんなおいしいものを食べてきたんだろう?

 

前回に引き続き、番組では紹介しきれなかった、「食の魅力」をレポートします!

第二弾は塾生の前田さんと團上さん。

 

 

前田さん ↓

blog2_10.jpg


福島県南相馬市を旅した前田さんは、南相馬の農家民宿「いちばん星」で夕飯をいただきました。


その魅力は何と言っても、おふくろの味!

天ぷらや酢の物、焼き魚に味噌汁。

 

この夏休みは、「いちばん星」でくつろぎの時間を送ってみてはいかがでしょうか。

ご主人が腕によりをかけて作った、大浴場もありますよ!


 

團上さん ↓

blog2_20.jpg

blog2_30.jpg


岩手県釜石市を旅した團上さんが食べたのは、カツ丼!

このボリュームで730円っていうんだから、驚きです・・・

釜石駅から徒歩5分、工藤精肉店の2階で食べることができます!

 

 

この夏は、美味しい食べ物と出会いに、東北の被災地にぜひ!!

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:18時00分

 

ページトップへ