あしたブログ | 明日へ つなげよう

2019年10月31日 (木)

【11/4放送】みちのくモノがたりスペシャル7~逆境から生まれた宝物~

michimonosp7_thumnail_s.png

東北のモノづくりに光を当て、職人たちの優れた技や熱き思いを紹介するシリーズ「みちのくモノがたり」。今回の「みちモノスペシャル」第7弾では、災害、風評被害、地場産業の低迷など、様々な困難を乗り越えようとする中で生まれた“宝物”を数々ご紹介します。個性豊かな3人の旅人が、宝を求めて物作りの現場へ!謎のキーワードを手がかりに、秘められた物語をひも解いていきます。

 ★宮城県の旅人は、枝元萌さん

朝の連続テレビ小説「わろてんか」の万丈目歌子役のはじける演技で人気を博した女優・枝元萌さん。みちモノSPには今回2度目の登場です。旅は仙台駅からで30分ほどの秋保温泉からスタート。

01_reborn.png

ここで手渡された謎のキーワードは「Rebornがいっぱい」。Rebornといえば“再生”とか“生まれ変わり”という意味ですが・・・、キーワードをもとに訪ねた場所には、金メダリスト羽生結弦選手にも贈られたという美しい宝モノが!(^^)

さらに、白石市を訪ねた枝元さんは、白石城主・片倉小十郎が認めたという“宝”に出合います。

 

02_shiroishi.png

福島県の旅人は、副島淳さん

 

あさイチでおなじみの副島淳さんがまず向かうのは、百名山の一つ吾妻山。アクティブレンジャー楊さんの案内で人気スポット散策。強風や豪雪といった厳しい自然環境の中でたくましく生きる植物を楽しんだあと、吾妻山の自然から宝を生み出す職人のもとへ。卓越した技と歴史に触れた副島さんの感想は・・・「大人の階段を上ったような気がします!」。果たしてどんな物語を発見したのか、気になりますね〜。

03_azumayama.png

福島県で出会うもうひとつのお宝は、いわき市の○○○○○○。震災後、地元に活気を取り戻そうと磨き上げたモノだそうです。キーワードは「灯台もと暗し」。答えは番組でどうぞ!

04_soejimasan.png

 

岩手県の旅人は、蝶野正洋さん

プロレスラーの蝶野正洋さんの旅は野田村の十府ヶ浦海岸から始まります。美しく雄大な太平洋が広がる海岸線では、防潮堤の工事が進行中。震災前は海水浴も楽しめた美しい砂浜の復活には、まだもう少しかかりそう。

05_chono-san.png

でも!ガイド役を買って出てくださった野田村未来づくり推進課の北田さんによると、地元ではいま、豊かな海の恵みを活用して、復興に向けてさらに加速していこうとしているそうです。蝶野さんが最初に出会うのも海の宝モノ。そして少し内陸に向かったところで、さらに岩手が誇る、日本一の宝モノが待っているんです!

06_yamagata-cho_kids.png

笑いあり、涙あり、逆境から宝を生み出す人々とその熱き思いに出会う東北の旅、ぜひご覧ください!

みちのくモノがたりスペシャル7

~逆境から生まれた宝物~

放送は11月4日(月)総合・午前11:00〜

snap-2019-10-3.15h10m53s187.png