あしたブログ | あの日、そして明日へ

2021年2月

大阪府大阪市出身で、アナウンサー歴40年。 現在、ラジオ「Nらじ」キャスターを担当する畠山智之(はたけやま・さとし)エグゼクティブアナウンサー。震災の翌年春から仙台放送局に異動して震災関連報道に携わり、2年後、東京へ戻ると同時に、情報・ドキュメンタリー番組「明日へ−支えあおう−」(2016年度以降「明日へ つなげよう」)のキャスターに就任。以来、被災地の現状を伝えてきまし...

【続きを読む】

東日本大震災をきっかけに広がった「再生可能エネルギー」。 風、太陽光、河川などの小水力、地熱、木材や生ゴミなどを使うバイオマスなど、安全で環境に優しく、石油などの資源に乏しい日本にあうエネルギーです。 これらを利用した発電所の多くは、地元の小さな会社によって運営されており、災害に強い、「自立・分散型のエネルギー」としても期待されています。中でも、2011年の原発事故後、再生可能エネルギーの推進に...

【続きを読む】