あしたブログ | 明日へ つなげよう

2019年02月21日 (木)

4分間をください「暴走する原発に突入せよ~事故拡大を防いだ下請け企業~」


何も言わずに、
最初の4分間だけでもどうか見てください。


24日()午前10時05分~〔総合〕放送
「証言記録 暴走する原発に突入せよ~事故拡大を防いだ下請け企業~」最初の4分だけでいいので、見てください。

もちろん全編見てほしいです、

というか、もう、日本だけでなく世界中の人に見てもらいたいです。それでもって、それから、この番組をベースにハリウッドで映画化してもらいたい…ってくらい、心揺さぶられる番組です(もちろん日本人キャストで)。

「ドキュメントなんて見ないよ」という方
「NHKなんて難しいんじゃない?」と思う方も
「アルマゲドン」とか「シンゴジラ」とか好きだったら、見てください。

最初の4分を見て、しっくりこなかったらチェンネルを変えてもいい。
でも、きっと見続けてしまうはず。

 


2011年3月
巨大地震の後、高さ13mの津波に襲われ、すべての電源が失われ、原子炉は制御不能となった東京電力 福島第一原発発電所。

1号機に続き、3号機も水素爆発を起こしたあの時、
その直後、原子炉建屋に突入。事故の拡大を防いだ男たちがいました。


原子炉の保安と点検を担ってきた下請け企業の技術者、計装工です。

shitauke0.jpg

放射線量の被ばく限度を超える現場。
放射線から身を守る装備も津波で流されていた当時。

高熱の炉心を冷やすために、消防車から水を送り込む作戦が始まっていましたが、本当に水は入っているのか、たまっているのか確認できないままの状態でした。それを見極めることができるのは、原子炉の保安と点検を担ってきた彼らだけ。

下請け、しかも孫請けの会社。
それでも命がけで向かった技術者たちの証言記録です。

 shitauke1.jpg

 

原発推進派、反対派、そんなことにとらわれず、見てもらいたい。

日曜 午前10時05分、あなたの時間4分ください。

 

24日(日)午前10時05分~〔総合〕放送
「証言記録 暴走する原発に突入せよ~事故拡大を防いだ下請け企業~」

「明日へ つなげよう」番組HP: https://www.nhk.or.jp/ashita/bangumi/