あしたブログ | 明日へ つなげよう

2019年04月12日 (金)

橋本愛さん「姜尚中 断層帯を行く~熊本地震から3年~」ナレ

前回のブログでの予告通り、あまちゃんファミリーによる「明日へ つなげよう」のナレーションが再び!ユイを演じた橋本愛さんがナレーターを務めるのは…

 

〔総合〕14日()午前10時5分〜
「姜尚中 断層帯を行く~熊本地震から3年~」

kumamoto01.jpg

熊本市出身の政治学者・姜尚中さんは、2016年、期せずして熊本地震を現地にて経験。かねてから震災について論考を重ねてきたが、故郷での被災体験は、自らと災害との「距離」を一気に縮めた。それから3年。姜さんは、地震を引き起こした断層に沿って被災地を訪ね歩くことにした。そこには、地震の痛手を乗り越えて少しでも前に進もうとする人々がいた…


ん?
種市先輩が久慈なのはわかるけど、ユイちゃんが熊本の番組のナレ?

と思う読者の方もいらっしゃるかもしれませんが、実は久慈出身のイメージが「あまちゃん」で強くなってますが(やさぐれたなぁ、ユイちゃん)、橋本さんの出身は熊本

今も毎月のように熊本に帰っているんだそう。今回のナレーションを快く受けてくださったことも含めて、ふるさとのことをとても大切にされていることが感じられました。

 

不肖Web担当・花、今回の橋本さんへの突撃潜入取材を行うことはできませんでしたが、番組プロデューサーは収録時、ほとんど最後までノーミスだったことにビックリ!そして「透明感のあるナレーションで、番組をより魅力的にしてくださった」と喜んでました。本当に素敵なナレーションなので、Don’t miss it!


熊本を愛してやまない…のは姜さんも同じく。
普段、エレガントでクールな話し方というイメージの姜さん。

 kumamoto02.jpg

確かに…クールな印象(ジャケットかっこいいな)


ふるさと熊本ではその様子が一変!Σ(・ω・ノ)ノ!

「よかですか?」
「あら、ほんなこったい、アイデアマンばい(笑)」
って感じで、バリバリの熊本弁で話してたり、

これまでに見たことのないよう満面の笑みを浮かべたり

kumamoto03.jpg

実は、スイーツ好きだったことが判明したり…!?(゚〇゚;)

とってもおちゃめで柔和な人柄が番組のあちこちでにじみ出ているんです。チェケラ!

 

番組の試写の時に、番組の内容以上に「あぁ、ふるさとの言葉っていいなぁ」としみじみ感じてしまいました。


〔総合〕14日()午前10時5分〜
「姜尚中 断層帯を行く~熊本地震から3年~」

いつもと違った姜さんの旅をぜひご覧ください。麗しい橋本さんのナレーションもお楽しみに!