あしたブログ | 明日へ つなげよう

2018年08月27日 (月)

【花は咲く】本当にあった平野歩夢選手の話

この前、NHKお問い合わせセンターに電話をかけてくださった方、こんにちは。Web担当・花です。


「平野選手のブログ記事はいつ出るんですか?いつも『あしたブログ』を楽しみに読んでいるので気になって…」


との問い合わせ、確かにわたくしまで届きました。ありがとうございます。「楽しみ」だなんて、えへ  (*´ ε`*)ゞ すみません。予告したままで、遅くなってしまいました。

 

 


 

さて、

今回のお話は私が直接体験したことではなく、プロデューサーのJMが体験したことです。


JM



JM
「あれは『花は咲く~ピョンチャンバージョン~』収録後のことでした。私、スノーボード・平野歩夢選手にコレを渡したんです。」

 

“コレ”って…

fue.jpg
▲ コレ?


「東日本大震災プロジェクト」の特製の防災グッズじゃないですか?「公開復興サポート」などのイベントとかで渡しますよね。

 

…で、平野選手の反応が微妙だったとか?

普通、お子様は喜んでくれますけど、大人は一応お礼を言うくらいですよね。


hiranosan1.png平野選手

 

JM
「平野選手もいたって冷静にお礼を言ってくれました。」

 

 

じゃあ、良かったじゃないですか。

 

JM
「ええ、良かった、と私も思っていたところ、平野選手のマネージャーが険しい表情でこう言ったのです。

 

『なんてことを!

あなたは大変なものをあげてしまいましたよ!』

 

ええっ?ただの救助を呼ぶための笛じゃないですか。

 

JM
「その通りです。どうしたのかしら、と思う私の背後で、急に…甲高い音が!!」


 

悲鳴ですか!


 

JM
「振り向くとそこには、幸せそうな顔をして笛をピーピー吹く平野選手が…!!!」

 

 

え、えええええ?!

甲高い音って、笛のピーピー!? 

 

JM
「それはもう、うれしそうに吹いていらっしゃいました。」 

 hiranosan2.png

その時の写真はもちろんありません。

 

JM
マネージャーさんは、本当に困った顔で、


『ああ、どうしてくれるんだ。
1日中あれを聞かなくちゃならないじゃないか』


と、笛を吹き続ける平野選手を連れて渋谷の街へと消えていったのです。」



え …:(´◦ω◦`):  ‹ 平野選手もだけど、マネージャーさんもかわいすぎるぅ…

…って、ちょっと待った。誇張していませんか?この話。 

 

JM
「そんなつもりはありません。そして、私は本当に悪いことをしてしまったな…と思いながらも笑ってしまったのです。

よくイベントでこのグッズを配りますが、その場で袋を開けて吹く大人は見たことがありません。平野選手が初めてでした。」

 

軽い息で大きな音が出る平野選手もお気に入りの、こちらの防災笛。非常事態の際に自分の場所を知らせるために使っていただけます。

 

震災関連のイベントなどで配っているので、次回のイベントの際にはぜひお越しくださいね。

 

「公開復興サポート明日へin 名取」でも、スタンプラリーの景品の1つとして配られました。が、どっちかっていうと、どーもくんグッズの方が人気だったような?

 

comparison.JPG

あなたはどっちがいい?


jm2.jpg( ͡° ͜ʖ ͡°) 夏だから?

■60人の選手の思いが込められた「花は咲く~ピョンチャンバージョン~」は、こちらからご覧いただけます。

「花は咲く~ピョンチャンバージョン~」ホームページ


■撮影裏話のブログ記事はこちら