あしたブログ | あの日、そして明日へ

番組

今年4月、新型コロナウイルス感染症拡大を受けて緊急事態宣言が出された後、全国一斉に電話相談会が開かれました。 収入の減少や雇い止めなどで生活に困窮した人たちから寄せられた相談は、2日間で5,000件以上。相談会を主催した弁護士の猪股正(いのまた・ただし)さんはこの状況について、「社会保障がぜい弱で、日本の社会保障制度が人を支える力を持たないところが見えている」と言います。 猪股さんはこの9年間、...

続きを読む

   東日本大震災直後、ライフラインが途絶える中で家族の命をつないだ非常食、支援者がふるまってくれた温かい炊き出し、近所の人と分け合ったわずかな食事・・・。   仙台にあるラジオ局のパーソナリティ・板橋恵子さんは、「災害時の食」に注目。実体験に基づいた非常食レシピを記録して伝えています。   こうしたレシピの中には、過酷な状況下を生き抜いた人々の忘れられない...

続きを読む

被災地を音楽で励ました世界的ミュージシャンが新型コロナで再始動! リモートコラボ&メッセージを披露!!   2011年の東日本大震災直後に立ち上がった、国際的なミュージシャンのネットワーク“Music for Tomorrow”。 NHKのさまざまな番組やイベントを通じ、被災地の人々を音楽の力で勇気づけてきました。 今回、新型コロナウイルスの感染爆発という地球規模...

続きを読む

東日本大震災をきっかけに、魚類学者・さかなクンがはじめた「いのちの授業」。 魚たちの暮らしや海を守る人々の活動を紹介して、子供たちに「命の大切さ」を伝える活動を続けてきました。   そして震災から10年目の夏、オンライン型で行われた特別授業の様子を放送。   「明日へ つなげよう さかなクン いのちの授業SP ギョ苦楽!東北の海へ」   ・放送:8/23(日)総合10...

続きを読む

魚類学者・さかなクンが、東日本大震災を機に、各地の学校などを回って続けている『いのちの授業』。 今年はコロナの影響で開催ができないため、特別にオンライン形式で授業を公開!全国各地の子供たちが参加しました。   「明日へ つなげよう さかなクン いのちの授業SP ギョ苦楽!東北の海へ」 ・放送:8/23(日)総合10:05〜(※関東地方のみ、8/29(土)総合10:05~) ・再放送:8/...

続きを読む

今回は番組のお知らせです。 証言記録スペシャル「いつか来る日のために〜どうする!?コロナ禍の“豪雨避難”〜」 【総合】6月28日(日) 午後2:00〜2:48  (再)7月3日(金) 午前1:50〜2:38 ※(木)深夜  ※7/5(日)午後2:48まで、NHKプラスで見逃し配信あり(利用にはログインが必要です)      https...

続きを読む